ブログトップ | ログイン

花景色-K.W.C. PhotoBlog

京都・奈良を中心に、花と緑や紅葉の景色、そして時々舞妓さんを撮影しています


by Katsu

石馬寺の淡雪

  
石馬寺の淡雪_f0155048_21212841.jpg
年末に訪れた石馬寺。
紅葉の頃とはまた違う光景を楽しめました。
昨日の紅葉光景と見比べてみてください(^^)

(※12月26日撮影)





石馬寺の淡雪_f0155048_21214420.jpg
2週間ちょっと前に訪れた紅葉のころから一変、雪景色の石段を昇ります。
でも、まだ紅葉が残ってますね。

石馬寺の淡雪_f0155048_21214971.jpg
おお、こちらも色が残っていました。
残り柿です。

石馬寺の淡雪_f0155048_21220256.jpg
元は茅葺きだったであろう屋根。
白い三角が出来ていました。

石馬寺の淡雪_f0155048_21215761.jpg
黄色く散った紅葉が雪のうえに。
そっか、真っ赤で散るわけじゃないのですね。

石馬寺の淡雪_f0155048_21222086.jpg
六所神社の手水舎も雪化粧していました。

石馬寺の淡雪_f0155048_21222784.jpg
見下ろす石段の参道。
帰りも滑らないようにしなくっちゃ(汗)

石馬寺の淡雪_f0155048_21223768.jpg
今回は六所神社の方にも行ってみましょう。

石馬寺の淡雪_f0155048_21224064.jpg
新年を前に、真新しくされたしめ縄が鮮やか。


石馬寺の淡雪_f0155048_21241976.jpg
本殿にお参りです。

石馬寺の淡雪_f0155048_21242164.jpg
物好きやのぉ、雪やのに、よーこんなところ来たな

とでも言いたそうな表情に見えた狛犬(笑)

石馬寺の淡雪_f0155048_21242518.jpg
流石に空が開けているところはしっかり積もっています。

石馬寺の淡雪_f0155048_21244580.jpg
雨宮龍神社の入口の石段も雪化粧していました。

石馬寺の淡雪_f0155048_21244714.jpg
雪の華も見られました。
淡雪ですが、それが良かったかな。

石馬寺の淡雪_f0155048_21250164.jpg
苔むした岩越しに雪化粧した社殿を。

石馬寺の淡雪_f0155048_21250633.jpg
足元にはまだ鮮やかさを残す紅葉が雪に散っていました。

石馬寺の淡雪_f0155048_21260009.jpg
お地蔵様にも紅葉が散っています。もう少し赤が鮮やかならな~。

石馬寺の淡雪_f0155048_21250811.jpg
さて、石馬寺の鐘楼下までやってきました。

石馬寺の淡雪_f0155048_21251130.jpg
南天が雪の中で「赤」を主張しています。

石馬寺の淡雪_f0155048_21252298.jpg
不動堂も雪化粧。

石馬寺の淡雪_f0155048_21252500.jpg
雪の華があったのはラッキーでした。

石馬寺の淡雪_f0155048_21252886.jpg
お不動様の石像もちょっとだけ綿帽子をかぶってました。

石馬寺の淡雪_f0155048_21253191.jpg
残り紅葉。
雪とセットだと、赤色がちょっと残っているのも嬉しいですね。

石馬寺の淡雪_f0155048_21254092.jpg
石馬寺境内全景。
このあと、また強く雪が降り始めたので撤収しました。

石馬寺の淡雪_f0155048_21254899.jpg
石段を降りかけたところでご住職にお茶でも、とお声がけいただいたのですが、
雪が強まってきていて、丁重にお断りをば・・・

石馬寺の淡雪_f0155048_21255528.jpg
この日は雪の降り具合が間欠的で、大雪になったり、止んだり・・・
なかなか難しい天候でした。
でも、思いがけず石馬寺で雪景色を見られてよかったです。



   にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ PVアクセスランキング にほんブログ村   
by kwc_photo | 2022-03-17 03:17 | 滋賀(Shiga) | Trackback