天川村の岩躑躅(川サツキ)
          
天川村の岩躑躅(川サツキ)_f0155048_23465472.jpg
天川村、みたらい渓谷付近。
渓谷の川沿い、岩肌に赤い花が咲いているのを見つけました。
岩躑躅(イワツツジ)、あるいは川皐月(カワサツキ)と呼ばれる花。
園芸種のサツキツツジの原種なのだそうです。

(※7月3日撮影)






天川村の岩躑躅(川サツキ)_f0155048_23472288.jpg
川迫川沿いの渓流を覗き込むと、岩にへばりつくように咲いているサツキを発見。
地元の人は「イワツツジ」とか「カワサツキ」とか、「イワサツキ」とか・・・
いろいろな名前で呼んでいるようです(笑)

天川村の岩躑躅(川サツキ)_f0155048_23473219.jpg
あんな切り立った岸壁にもポツリ。

天川村の岩躑躅(川サツキ)_f0155048_23474120.jpg
おお、こんなところにも。
美しい渓流沿いに自生するそうです。
どうやってこの場所にたどり着くんだろう?鳥が運ぶんでしょうかね。

天川村の岩躑躅(川サツキ)_f0155048_23474561.jpg
美しい川の流れをバックに。
見た目も葉っぱの感じも、ツツジというよりサツキですね。

天川村の岩躑躅(川サツキ)_f0155048_23480849.jpg
なぜか垂直に近いような岩場を好んで根を張り、花を咲かせるんですね。

天川村の岩躑躅(川サツキ)_f0155048_23481519.jpg
こんな大きな岩のところどころにポツポツと。
生命力ありますよね~。
天川村の岩躑躅(川サツキ)_f0155048_23482312.jpg
渓流美もさることながら、その景色の中にピリッとスパイスになっている
カワサツキに釘付けです(^^)

天川村の岩躑躅(川サツキ)_f0155048_23483290.jpg
岩の割れた隙間に。
小さな株ですが、花が10つほどついています。

天川村の岩躑躅(川サツキ)_f0155048_23483835.jpg
なんとかわいい(^^)
綺麗に扇形になって咲いていました。

天川村の岩躑躅(川サツキ)_f0155048_23484352.jpg
この場所はたくさん咲いていますね~。

天川村の岩躑躅(川サツキ)_f0155048_23491592.jpg
渓谷の夏を彩る、小さな花です。

天川村の岩躑躅(川サツキ)_f0155048_23491847.jpg
カワサツキに負けてなるものか、という感じで、
ヤマアジサイも崖っぷちで咲いていました。

天川村の岩躑躅(川サツキ)_f0155048_23493560.jpg
雨の後だったので、水量も豊かな滝。


天川村の岩躑躅(川サツキ)_f0155048_23494376.jpg
そんな渓流を高みの見物をしているように見下ろすカワサツキ。

天川村の岩躑躅(川サツキ)_f0155048_23500722.jpg
こんな岩の間に花束のようなイワサツキ。

天川村の岩躑躅(川サツキ)_f0155048_23501500.jpg
たくましく岩肌で生き、花を咲かせる姿がなんとも印象的でした。
夏の花として、また来年も見に来たいなと思います。


by kwc_photo | 2021-09-14 07:14 | 奈良(Nara)
    
<< 2021桜咲く奈良 紅しだれ咲... 2021桜咲く京都 晩春・本満寺 >>