薔薇の寺(おふさ観音)
          
薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_23593284.jpg
風鈴寺として知られるおふさ観音。
春から初夏にかけては薔薇の季節となります。
境内ではたくさんの種類のバラが咲き乱れます。

(※5月15日撮影)





薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_23594973.jpg
おふさ観音にやってきました。
バラの色が見える門前。

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00001193.jpg
鮮やかなバラが本堂をバックに咲き誇ります。
いい香りが漂いますね。

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00001832.jpg
曇り空も幸いして、花の色が良く出ます。
境内にはたくさんの種類のバラが一度に咲いて豪華絢爛。

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00004975.jpg
バラの花で埋め尽くされる境内を持つお寺も珍しいですよね。

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00005539.jpg
色も形もとりどりのバラたちが満開です。

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00012447.jpg
白いバラはとてもノーブルな雰囲気。

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00014295.jpg
赤いバラはゴージャス。
やっぱりバラらしいといえば、この赤ですね。

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00014950.jpg
黄色もありますよ~。
本堂をバックに、いい香りの花たちが咲き誇ります。

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00015722.jpg
つるバラのゲート。
そうか、ここまでバラにできるんですね(^^)

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00021524.jpg
まるでイングリッシュガーデン。
いや、真言宗のお寺なんですけどね(^^)

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00023259.jpg
つるバラゲート越しの鐘楼。

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00023505.jpg
こちらは、つるバラゲート越しの・・・

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00024396.jpg
クレマチスとピンクのバラでした。
なんとかわいらしい取り合わせ。
薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00024814.jpg
青いバラもありました。青紫かな。

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00030090.jpg
仏様や石灯籠がバラに囲まれる境内。
おふさ観音ならでは、の光景ですね。

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00031597.jpg
かれんな一重のつるバラも咲いていました。
ピンクカクテルっていう品種のようですよ。

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00031866.jpg
本堂を裏手に回ってきました。
こちら側にもバラがたくさん咲いています。

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00032133.jpg
鉢の中にはヒツジグサも咲いていました。
ちょっと窮屈そう?(笑)

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00032542.jpg
つるバラの垣根もなかなか華やかでいいものですね。

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00033865.jpg
バラの花と香りを満喫したおふさ観音。

薔薇の寺(おふさ観音)_f0155048_00041289.jpg
帰りもバラに見送られて門を出ました。


by kwc_photo | 2021-07-26 07:26 | 奈良(Nara) | Trackback
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/32364430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
    
<< 2021桜咲く京都 桜と菜の... 2021桜咲く京都 妙顕寺ラ... >>