杜若咲く長岳寺
          
杜若咲く長岳寺_f0155048_23504713.jpg
長岳寺のカキツバタを見たくて訪問しました。
例年、ちょっと早すぎてツツジだけになってしまっていたのです。
今年は4月末でツツジもカキツバタも満開でした。

(※4月30日撮影)





杜若咲く長岳寺_f0155048_23505323.jpg
長岳寺へ。
車を止めてからお寺までの間はツツジ回廊です。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23505978.jpg
ちょっと青空すぎるかな~。
ビビッドな春景色で良いのですがね(笑)
カキツバタには日差しがきつすぎるかも💦

杜若咲く長岳寺_f0155048_23510212.jpg
背丈以上もあるツツジの間を通りながらお寺にたどり着きます。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23512398.jpg
受付を済ませ、放生池の方へ。
おお、ツツジと新緑の向こうに、カキツバタが見えました。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23513130.jpg
水面に映り込むカキツバタ。
これは美しいですね~。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23514616.jpg
改めて、手前のツツジとのコラボを試してみました。
かろうじてコントラストの強さが釣り合ってくれています。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23515347.jpg
カキツバタの上にはオオデマリ・・・と思ったら、葉っぱがちょっと違う。
中国原産の「木綉球(ムーシューチュー)」でした。


杜若咲く長岳寺_f0155048_23522187.jpg
本堂を映して。
このお庭は浄土庭園なのですね。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23530334.jpg
ツツジをバックにカキツバタの紫が映えます。



杜若咲く長岳寺_f0155048_23532386.jpg
ムーシューチューとツツジを配して、カキツバタを印象的に撮影してみました。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23534366.jpg
ほんと、オオデマリに似ていますよね。
葉っぱの違いに気づかなければ、オオデマリと思ってしまいます。
でも、ちゃんとお寺のほうで表札をつけてくださっていますよ(^^)

杜若咲く長岳寺_f0155048_23535520.jpg
本堂前の立派なツツジの植え込み。
ちょっと見頃終盤でした。流石に日当たりが良いからですね。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23540276.jpg
新緑越しにカキツバタを。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23541035.jpg
ツツジ越しに鐘楼門を。
この鐘楼門、なにげに「日本最古」なのですよ。重要文化財です。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23541712.jpg
おや、ツツジの向こうに見えるのは・・・カラーの花ですね。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23542173.jpg
これも初夏を思わせる清廉な白さの花。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23542485.jpg
お寺らしく、こんなカットでも撮ってみました(^^)

杜若咲く長岳寺_f0155048_23544850.jpg
ちょっと日があがって、光が強くなってきました。
そろそろ池の撮影もおしまいですね💦

杜若咲く長岳寺_f0155048_23552764.jpg
きれいに咲きそろったカキツバタ。
でも、一時期よりは減っているそうです。
また来年に向けて、復活を期待したいですね。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23551076.jpg
最後に青空をドーンと入れて、放生池を鏡面とした長岳寺を楽しみました。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23552107.jpg
さて、まだ満開を保っていたツツジを愛でながら、庫裏の方へ向かいます。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23560904.jpg
おお、紅白そろった着生蘭のセッコク(石斛)が満開に。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23562442.jpg
この花、空気中の水分を吸収するそうで。
これだけご機嫌に咲くということは、この場所を気に入っているのですね。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23562856.jpg
お世話も良いのでしょうね~。
今年は石斛を見られたのがここだけだったので、嬉しかったです。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23563617.jpg
立派な襖絵。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23563921.jpg
畳も入れ替えられたあとのようで青々。
ちょっとのんびりさせていただきました。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23564485.jpg
このお座敷から見下ろすようなお庭があります。
早くも睡蓮が咲き始めていてビックリ。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23564706.jpg
珍しいタイプのカキツバタです。
「雲居の鶴」という雅な名前がついていましたよ。

杜若咲く長岳寺_f0155048_23565111.jpg
最後にもう一度満開の石斛を眺めて、長岳寺を後にしました。


by kwc_photo | 2021-07-18 07:18 | 奈良(Nara)
    
<< 2021桜咲く京都 教王護国寺... 2021桜咲く京都 千眼桜咲く... >>