初秋の花咲く橘寺
          
初秋の花咲く橘寺_f0155048_23504557.jpg
明日香村の橘寺へ。
この時期、芙蓉が咲くことで有名ですが、この暑さで芙蓉もお疲れ気味。
百日紅が元気に咲いていました。

(※9月5日撮影)





初秋の花咲く橘寺_f0155048_2350202.jpg
橘寺へ。
こちらは大きな株の芙蓉があるので、満開だと見事なのですが・・・


初秋の花咲く橘寺_f0155048_23502488.jpg
う・・・
まずまず咲いていますね。これで限界でしょうか?


初秋の花咲く橘寺_f0155048_2350286.jpg
蕾はあるようですが、一斉には咲かないようですね。
暑すぎるからかなぁ。


初秋の花咲く橘寺_f0155048_23503413.jpg
本堂横の百日紅も、ご多分に漏れず、枝先だけ花がついています。


初秋の花咲く橘寺_f0155048_23503878.jpg
境内中程の百日紅もこんな感じ。


初秋の花咲く橘寺_f0155048_23504293.jpg
背景に百日紅をいれて、なんとか芙蓉とのコラボを(^^ゞ


初秋の花咲く橘寺_f0155048_23504972.jpg
足元にはタマスダレが咲いていました。
この花、ヒガンバナ科なのですよ。
彼岸花に先駆けて咲きますので、この花を見ると秋の入口、ですね。

初秋の花咲く橘寺_f0155048_23505283.jpg
紫式部も色づきが進んでいました。
白いところもあったので、色がついた部分だけをパチリ。


初秋の花咲く橘寺_f0155048_23505660.jpg
例年、芙蓉はもう少し花数があるんですがね~。
時期が悪かったか、暑さのせいか、よくわかりません。


初秋の花咲く橘寺_f0155048_23505949.jpg
ともあれ、夏の花を見ることができた橘寺。


初秋の花咲く橘寺_f0155048_2351239.jpg
夏空の下、聖徳太子の愛馬、「黒駒」が凛々しくそびえていました。

この馬、太子をのせて空を翔んだという伝説があるのだそうですよ。
爽やかな夏空を馬に乗って飛びたいなぁ(笑)
by kwc_photo | 2020-09-27 07:27 | 奈良(Nara)
    
<< てるてる坊主と蓮の寺(生蓮寺) 御杖村で出会った小さなお友達 >>