石蕗咲く庭(圓徳院)
          
石蕗咲く庭(圓徳院)_f0155048_23182065.jpg
ツワブキの咲く頃はこのお寺を思い出します。

圓徳院の秋の始まりはこの花が彩ります。
前庭、そして坪庭のツワブキ、お楽しみください。

(※11月4日撮影)





石蕗咲く庭(圓徳院)_f0155048_23184011.jpg
朝イチ。
圓徳院の門から中門への参道を眺めます。
右側の苔庭のツワブキが少し減ったようですが、花の具合は良さそうですね。


石蕗咲く庭(圓徳院)_f0155048_23184939.jpg
こちらのお寺の拝観は10時から。
なので、先に高台寺を巡ってから戻ってきました。
程よく曇っていい感じ。


石蕗咲く庭(圓徳院)_f0155048_23193262.jpg
右側にもある程度咲いていました。
ちょうど看板が立っていたので見えなかったんですね。
看板の内側に入って撮らせてもらいました。


石蕗咲く庭(圓徳院)_f0155048_2320164.jpg
ツワブキと苔庭。
この前庭だけで結構楽しんでます(笑)
というか、他の観光客は結構素通りなんですよね。
季節の旬の花なのですが、それだけ素朴だということでしょうか。


石蕗咲く庭(圓徳院)_f0155048_232082.jpg
こうやって並んで咲く様子、かわいいですよね。


石蕗咲く庭(圓徳院)_f0155048_23201587.jpg
苔の緑との相性もバッチリです。


石蕗咲く庭(圓徳院)_f0155048_23203147.jpg
庫裡の玄関先にも咲いています。


石蕗咲く庭(圓徳院)_f0155048_23203732.jpg
ツワブキに誘われる玄関先。
季節感があっていいなぁ。


石蕗咲く庭(圓徳院)_f0155048_23203989.jpg
南天も実りの季節。
これから更に実を真っ赤にしていきます。


石蕗咲く庭(圓徳院)_f0155048_23205919.jpg
秀吉好みの手水鉢をバックに。


石蕗咲く庭(圓徳院)_f0155048_2321890.jpg
徳村宗悦氏作の南庭。
紅葉にはまだまだ、でした。


石蕗咲く庭(圓徳院)_f0155048_23212340.jpg
私の好きな坪庭。
北庭へ移動するまでの間にあります。


石蕗咲く庭(圓徳院)_f0155048_2322478.jpg
花数も多くて満足でした。


石蕗咲く庭(圓徳院)_f0155048_23221041.jpg
最後に北庭へ。
こちらは巨岩をいくつも配した、枯山水庭園。
伏見城遺構で、圓徳院に移設されたものと伝わります。
もともとは池泉回遊式庭園だったという説と、
最初から枯池を想定していたのでは、という説があるようですね。
こちらの紅葉も、11/4時点では、まだまだ、というところでした。

というわけで、ツワブキをメインとして訪れた圓徳院。
紅葉時はライトアップでも賑わったようですね。しばらく行ってないなぁ・・・。
by kwc_photo | 2019-12-12 07:12 | 京都(Kyoto)
    
<< 紅葉が彩る京都2019 鮮やか... 紅葉が彩る奈良2019 渓谷の... >>