紫陽花の回廊(柳谷観音)
          
f0155048_21531969.jpg
今年、あじさいで大ブレイクとなった柳谷観音(楊谷寺)さん。
まさか、開門時に階段の下まで列ができるとは思いませんでした。
そのブレイク要因となった花手水も含め、柳谷観音さんのあじさい光景をお届けします。

(※6月19日撮影)





f0155048_21534144.jpg
後ろを振り向いたら長蛇の列ができていた門前。
受付を済ませると、すぐ左手に手水鉢があります。
おおお、なるほど、モリモリにあじさいが浮かんでいます。


f0155048_21534979.jpg
龍もビックリ?(笑)
カラフルなあじさいが浮かぶ手水鉢は、何だかデザートみたいです(^^)


f0155048_21535967.jpg
あれよあれよと手水鉢の周りが人だかりになったので、それならと紫陽花が咲き誇る坂道を登ります。


f0155048_21541099.jpg
伽藍が一望できるこの場所は、紫陽花が一番沢山咲いています。
・・・でも、ほとんどの人は、花手水で止まってしまい、ここまでなかなか上がって来ません。
ま、ゆっくり撮れて助かるんですが(笑)


f0155048_2154339.jpg
こちらも話題になった、ベンチ背もたれのハートマーク越しの紫陽花。


f0155048_21544313.jpg
望遠で、奥の青い紫陽花も狙ってみました。


f0155048_2154502.jpg
こちらの古めのベンチでは、紫陽花がはみ出してきていました(笑)


f0155048_21545343.jpg
斜面にはカシワバアジサイも咲いていました。
いい香りのする紫陽花です。



f0155048_2155202.jpg
伽藍の屋根を見下ろせる場所。
ここに咲いていたのは、ちょっと高貴な紫色の紫陽花。


f0155048_215524100.jpg
見上げると、降り注いでくるかのような青いあじさいが。


f0155048_21552791.jpg
こちらは赤~紫色のゾーン。
本当にいろいろな色がありますね。


f0155048_21553872.jpg
さて、奥の院まで上がってきました。
GWに来た時にあやめが咲いていた場所には、同じアヤメ科の紫色の花が。
これも菖蒲ですかね?


f0155048_21555917.jpg
奥の院の横にも紫陽花が咲きます。
ここはガクアジサイが多いようですね。


f0155048_2156217.jpg
こんな変わり種の紫陽花もありました。


f0155048_21561663.jpg
変わった色合いのガクアジサイ。
どことなく金属感があります。赤く変色した部分がサビっぽいからかな?


f0155048_2157792.jpg
通常とは逆周りになりますが、奥の院から回廊を通って上書院、本堂へ向かうことにしました。
回廊もこの時期は両側を紫陽花が彩ります。


f0155048_21573391.jpg
ちょっと朽ちた感じの壁がまた味わい深い。


f0155048_21583245.jpg
これまた可愛らしい紫陽花。
花びら(正式にはガクにあたります)が丸くなっているので、雨が水玉のように溜まっています。


f0155048_21584597.jpg
雨をいっぱいまぁるく湛えた紫陽花、まるで宝石みたいにキラキラでした。


f0155048_2159380.jpg
上書院まで来ると、手水鉢がいくつかあります。
ここにも紫陽花がいけられていて、花手水になっています。


f0155048_21592441.jpg
苔むしたこの手水鉢にも。


f0155048_21595261.jpg
ここは水面を覆うように青いあじさいが。
なるほど「映え」るわけですね(^^)
意外とみなさん、入口の花手水に引き寄せられすぎるのか、そこで満足しちゃうのか、
上書院のまわりの手水鉢のところは人が溜まっていませんでした。

f0155048_2202867.jpg
本堂まで戻ると、まだ入口の手水鉢は人が3重くらいにたかっていたので(汗)、
外にでることにしました。門の外にも紫陽花が結構咲いています。


f0155048_2204112.jpg
駐車場のところもカラフル。


f0155048_220533.jpg
これは前庭なのか、お店のお庭なのかわかりませんが、綺麗にされていますね。


f0155048_2205993.jpg
最後は落ち着いた色のガクアジサイが見送ってくれました。

西山は善峯寺といい、こちらの楊谷寺といい、紫陽花で有名ですね。
アクセスは比較的悪い方だと思うのですが、沢山の人出に驚いた今年でした。
by kwc_photo | 2019-10-11 07:11 | 京都(Kyoto)
    
<< 城陽秋花火2019 橘寺周辺の彼岸花光景 >>