橘寺周辺の彼岸花光景
          
f0155048_1720224.jpg
明日香村の彼岸花も、ポイントがいくつかあります。
最初に訪れたのは、橘寺。
比較的花が咲きそろうのが早めの、日当たりの良い田園地帯です。

(※9月26日撮影)





f0155048_1720256.jpg
橘寺へ。
駐車場に車をとめて、まずはお参りへ。
境内には、芙蓉の大きな株がいっぱい。


f0155048_17202823.jpg
ちょうどシーズンでしたね。
こちらは白い芙蓉。


f0155048_17203088.jpg
伸び伸びと育った芙蓉は、綺麗に丸く株になっています。


f0155048_17203335.jpg
こちらは酔芙蓉。
前日に咲いた白い花は、酔いつぶれたようにピンク色になり、落花します。


f0155048_17204050.jpg
お寺の外へ。
棚田になった田んぼには、畦に彼岸花が咲いていました。


f0155048_17205131.jpg
綺麗に二列になった彼岸花。
畦のカーブを彩っていて、とても綺麗。


f0155048_17205877.jpg
たわわに実った稲穂とのマッチが良いですね~。


f0155048_1721913.jpg
棚田の段の境をくっきりと区切る彼岸花ライン。


f0155048_17211241.jpg
太いラインを形作り彼岸花は見事ですね。


f0155048_17211892.jpg
ここはまだ蕾優勢。
あと1日2日後は満開だったでしょうね。


f0155048_17213265.jpg
橘寺をバックに。
明日香村に入って、まず目に飛び込んでくる彼岸花光景ですね。


f0155048_17213828.jpg
駐車場へ戻る道すがら、もう一度あの二列の彼岸花を違うアングル、構図で。


f0155048_17214360.jpg
やっぱり綺麗なラインでした。


f0155048_17214878.jpg
明日香村の彼岸花光景の序章、橘寺。
奥へ進むに従って、棚田の光景もより起伏やカーブに富んだ、素晴らしいものになります。

後日、稲渕・細川の光景もお届けいたします。
by kwc_photo | 2019-10-10 07:10 | 奈良(Nara)
    
<< 紫陽花の回廊(柳谷観音) あじさいの寺(善峯寺) >>