華の池~水面に浮かぶ天竺牡丹~ (岡寺)
          
f0155048_23182972.jpg
春の岡寺は花盛りなのですが、入口で行われている
「華の池~水面に浮かぶ天竺牡丹~」にまず吸い寄せられます。
天竺牡丹とはダリアのこと。色とりどりのダリアが楽しめました。

(※4月28日撮影)





f0155048_2318357.jpg
早朝の岡寺へ。
なんと、この日はかなり早い時間から開けていただいていたようで・・・


f0155048_23183935.jpg
実は中には人がいっぱいいたのですが、気づかずツツジを撮ったりなんかしてから中へ。


f0155048_2319263.jpg
すると・・・
もうこの手水鉢の周りには人だかりが。
色とりどりのダリアが浮かべられています。
なんとか向こう側に人がいないタイミングで撮影。


f0155048_23194944.jpg
ここ数年で大流行となった花手水鉢ですが、ダリアを浮かべているのが岡寺の特徴。


f0155048_23242918.jpg
ダリアにもいろんな種類、色があるんですね。


f0155048_23201041.jpg
おばさんが勝手に柄杓の上に花を乗せて怒られてました💦
花は水から揚げたり触ると傷みますし、やめましょうね。


f0155048_23204322.jpg
そして、こちら、花手水だけではなく、池にもいっぱい花を浮かべてくれます。
日本の牡丹と天竺牡丹(ダリア)の共演ですね。


f0155048_23204832.jpg
美しい~!
夢のようにカラフルな池。


f0155048_23214245.jpg
ギュッと花が浮かべられています。


f0155048_23215122.jpg
鉢植えのドウダンツツジも池の中に。面白い展示ですね。


f0155048_23231543.jpg
水面近くに寄って。
花びらの多いダリア。これだけ揃うとゴージャスですね。


f0155048_23241072.jpg
石橋の下まで花が詰まっています。


f0155048_23235133.jpg
豪華で華やかで・・・なるほどインスタ映え、ですね。


f0155048_23241641.jpg
お、池の奥にもドウダンツツジが。
花で溢れた池、去りがたいですが、そろそろ中へ行きましょうか。


f0155048_2328863.jpg
本堂前の灯籠にもダリアがいけてありました。


f0155048_23282573.jpg
これまた豪華ないけ花ですね。


f0155048_23283249.jpg
朝の光をキラリ!と入れてみました。


f0155048_23293762.jpg
開山堂前の花壇には、地植えのダリアも。


f0155048_23294680.jpg
こんなかわいらしいのや・・・


f0155048_2330422.jpg
こんなゴージャス系も咲いていました。


f0155048_23301071.jpg
重要文化財の書院前にもダリアのいけ花。


f0155048_23304620.jpg
いけてある花器も目を引きますね。


f0155048_23305547.jpg
指定文化財の楼門の額縁にて。
書院の戸も開けてくださいました。

ダリアを堪能した岡寺、次回は他の春の花々をお届けします。
by kwc_photo | 2019-08-12 07:12 | 奈良(Nara)
    
<< 祇園祭2019 前祭山鉾巡行(... 祇園祭2019 前祭山鉾巡行(... >>