五色八重散椿の庭(地蔵院)
          
f0155048_2124024.jpg
毎年すごい散り光景を見せてくれる地蔵院。
今年の花数もすごかった!

(※3月13日、23日撮影)






f0155048_2044204.jpg
最初に訪れたのは3月13日。
ちょっと早いかなと思いましたが、結構咲いているとのことだったので・・・
満開の普通の椿がお出迎え。


f0155048_2046372.jpg
散椿は南面の日当たりが良いからか、半分が満開近しでした。


f0155048_20472580.jpg
足元を見ると、確かにもう散りが始まっています。
今年は早いなぁ、という感じでした。


f0155048_20473039.jpg
普通の椿も蕾いっぱい、花いっぱい。豪華です。


f0155048_20474565.jpg
でも、ここの散椿の実力はこんなもんじゃないですよね(笑)


f0155048_20475395.jpg
というわけで再訪したのは10日後。
おおお~!超のつくほどの満開です。


f0155048_20484013.jpg
五色幕も飾られ、そして、この花の量!
そして、落ちている花びらもすごい枚数です。


f0155048_20495919.jpg
五色八重散椿、という名前はダテではなく、本当に様々な色味の椿がこの一本に咲きます。


f0155048_2050531.jpg
圧巻の花数。
これぞ地蔵院の散椿です。


f0155048_20512391.jpg
足元の苔に散る花びらも見事。
椿ってポトッと花ごと落ちるんですが、この散椿という品種は、山茶花のように花びらを散らします。


f0155048_20512963.jpg
アングルを変えると、白っぽい花が多いですね。


f0155048_2051412.jpg
根本から枝先まで・・・本当に花がギュウギュウに咲いていますよ。


f0155048_20525198.jpg
一本でこれだけ楽しませてくれる椿。
生命力の凄さを感じます。


f0155048_20531252.jpg
今年は裏手にある中庭の散椿も見せていただきました。


f0155048_20542398.jpg
傍らには散椿ではなく、乙女椿も満開になっていました。


f0155048_20543419.jpg
乙女椿、好きなんですよね~。
この造形美、自然の美しさってすばらしい~!


f0155048_20545660.jpg
最後は圧巻の散りをもう一度眺めて・・・


f0155048_2104723.jpg
今年も圧巻の咲きっぷりと散り光景を見せてくれた地蔵院の五色八重散椿でした。
by kwc_photo | 2019-04-16 07:16 | 京都(Kyoto)
    
<< 桜咲く京都2019 岩屋寺のしだれ桜 桜咲く京都2019 先駆けの桜... >>