京の紅葉2018 色彩鮮やかな護法堂弁財天
          
f0155048_23453061.jpg
いつも色鮮やかで期待を裏切らない護法堂辨財天さんの紅葉。
今シーズンは染まり具合が少し遅れ気味でしたが、真っ赤に染まる様子と散りが楽しめました。

(※11月27日、12月5日撮影)






f0155048_23482013.jpg
早朝に護法堂弁財天に到着。


f0155048_2347895.jpg
真っ赤に色づいたモミジが出迎えてくれました。
ここもすごく赤い発色が特徴の紅葉ですね。


f0155048_23474033.jpg
いかんせん、東を向いているので順光が強すぎ・・・


f0155048_234867.jpg
見ている分には朝日にきらめく様子がとても美しかったんですがね。



f0155048_23475358.jpg
紅葉の奥が陰になって、コントラスト強すぎです(^^ゞ
色づきの鮮やかさは確認できましたので、トップライトになるお昼に出直しましょうかね。


f0155048_23484225.jpg
というわけで、ちょうどお昼を迎えるころに再訪問。


f0155048_2349616.jpg
真上から降り注ぐ光で、紅葉もきれいに色を透過していました。


f0155048_23491099.jpg
お堂は黄色い紅葉に彩られています。


f0155048_23493891.jpg
見上げると、こんな感じ。
秋色、いろいろ。


f0155048_23495469.jpg
誰もいなかったので、じゃまになる心配もなく、お堂の方へ上がらせてもらいました。
お堂から見下ろす紅葉はこんな光景。


f0155048_23502330.jpg
今シーズンは台風で枝折れがあったり、葉が散ったりしてしまったようで。
とはいえ、真っ赤な紅葉は元気に色づいてくれました。


f0155048_2352464.jpg
ちょっと高い位置から。
背の高い紅葉が多く、鬱蒼としたイメージですので、見下ろすアングルはちょっと新鮮。


f0155048_23521621.jpg
オレンジから赤にグラデーションする紅葉もきれいですね。
木漏れ日がきらめく中、独りでこの光景を楽しめた幸せ。
例年11月末には散り始めるんですが、この日はまだほぼ散りはナシでした。


f0155048_23523450.jpg
というわけで、一週間後に再訪問。
さすがに・・・前日までの雨で、完全に散りきっていました。
おかげで足元は真っ赤な絨毯でしたけどね。


f0155048_23531280.jpg
朝の光が紅葉の絨毯に落ちます。


f0155048_23532984.jpg
ホントは上にも紅葉が残ってくれていれば絶景なんですがね~。


f0155048_23533954.jpg
仕事もありますので、タイミングは思うようにはいかないものです(笑)
来シーズンは上も下も真っ赤なタイミングに出会えますように。
by kwc_photo | 2019-02-11 07:11 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/30403586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
    
<< 祇園さんの節分祭・舞踊奉納と豆... 雪の京都 詩仙堂の額縁雪景色 >>