桔梗咲く源氏庭(廬山寺)
          
f0155048_21561253.jpg
桔梗の咲き乱れるお庭。
紫式部寓居跡にたつといわれる廬山寺さんは、7月頃から桔梗がたくさん咲きます

(※6月30日撮影)





f0155048_21564326.jpg
廬山寺にやってきました。
本堂前の枯山水の平庭は、苔で雲を表した島がいくつかあります。
その苔に夏の時期咲き乱れるのが桔梗。


f0155048_2158094.jpg
額縁構図にて。
苔島は金泥の雲を表現しているのだそうです。
なるほど、砂地を空と見立てているのですね。


f0155048_2158848.jpg
今年も花数は見事です。


f0155048_21581952.jpg
爽やかな藍色の花が無数に咲き乱れていました。


f0155048_21584928.jpg
お星様形の花は愛らしさ抜群ですね。


f0155048_21585916.jpg
松や椛の緑に囲まれて、夏の庭の季節感満点です。


f0155048_21591213.jpg
例年七夕頃には満開になっていましたが、今年は桔梗も少し早めの進行でしたね。


f0155048_21591727.jpg
昔はこの花が「朝顔」と呼ばれていたのだそうですよ。


f0155048_21593278.jpg
「紫式部邸宅跡」の石碑があります。
源氏物語にも登場する「朝顔」はこの桔梗のこと。
なのでこのお寺では桔梗を大切に育てられているのでしょうね。


f0155048_22045100.jpg
お庭が南を向いているため、花は太陽の方向であるあちらを向きがちです。
後ろ姿もお星様形なんで良いのですが、たまにはこっちを向いてほしい(笑)


f0155048_2205011.jpg
見事な咲きっぷりで夏のお庭の雰囲気を楽しませてくれる桔梗たち。


f0155048_2211184.jpg
少し陽がさすと逆光に青い花が透けてきれい。


f0155048_2214936.jpg
お庭には降りられないので、カメラを縁の下に下げてノーファインダー撮影(^^)


f0155048_2215828.jpg
涼やかな色の桔梗が咲き乱れるお庭は、風も吹き抜けて本当に心地の良い場所でした。


f0155048_223427.jpg
さぁ、そろそろお暇しましょうか。


f0155048_224010.jpg
そうそう、受付横の坪庭にもそっと桔梗が咲きます。
こちらには白い桔梗。清楚ですね。


f0155048_2242886.jpg
たくさんの青いお星様がまたたく源氏庭。
暑い夏の始まり、廬山寺で一服の涼をいただいた午後でした。
by kwc_photo | 2018-11-02 07:02 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/30137860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
    
<< 加茂の田んぼを彩る彼岸花(木津川市) 南座新開場祇園お練り(歌舞伎役... >>