夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)
          
夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_0163898.jpg
花畑、というとちょっと違うかもしれませんが、清流に咲き乱れる梅花藻を見てきました。
たくさん花が咲いていて、マクロ的に撮ると花畑みたいでした(笑)

暑い暑い日に訪れましたが、地蔵川のキーンとくるほどの水が心地よかったです。

(※8月3日撮影)





夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_0164342.jpg
醒ヶ井に到着。
いや、実は初めて訪れました。

中山道62番目の宿場町として栄えた醒ヶ井に流れる地蔵川、水が本当にキレイです。
お、水中に白く見えるのは・・・


夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_0165643.jpg
そう、これが梅花藻です。
青々と茂った藻の中に、かわいい花が咲いています。
ああ、こんな感じなんだな・・と思いながら川沿いに歩くと・・・


夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_018323.jpg
おおっ!
満開になった梅花藻を発見。
これだけ咲くと、水面に顔を出すんですね。


夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_0183535.jpg
端正な5枚の花びら。
まるで梅の花のような形をしているから、梅花藻と呼ばれるんですね。


夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_020822.jpg
でも、梅とはサイズが全く違います。
どちらかといえば、オオイヌノフグリ的な大きさですね。


夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_0202087.jpg
醒ヶ井の一番奥にある加茂神社にやってきました。
サルスベリが彩りを添えています。


夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_0203479.jpg
この加茂神社からコンコンと湧き出る水が地蔵川なんです。



夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_0204969.jpg
この場所が水汲み場。
私も湧き出た水を汲んで飲んでみましたが、冷たくて美味しい!
ペットボトルに詰めて、帰りのドライブのお供になりました(笑)


夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_021753.jpg
さて、再び下流へ。
水の中に入ってみました。ものすご~く冷たい!
でも、猛暑の日でしたので、クールダウンできてサイコーでした。
そして、藻を踏まないように近寄ってみました。
こうやって見ると、ほんとに花畑みたいですよね←やっぱりこじつけ(^^ゞ


夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_021393.jpg
超満開!です。
清流に浮かぶ梅花藻。
向こうに流れていくピンクの花は、上流のサルスベリです。


夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_0215079.jpg
ところどころで引っかかって・・・梅花藻と共演していました。
紅白でかわいらしいですね。


夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_0222435.jpg
こんな感じ。
緑の藻、白い花にピンクのサルスベリ。いい色合いです。


夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_0222864.jpg
おや、梅花藻じゃなくてスイカ!
子供の頃、田舎で遊んだとき、こうやって川や井戸水で冷やしたスイカを食べたなぁ。


夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_0223714.jpg
お店に行ってみると、地蔵川の水で冷やしたトマトやわらび餅が売っていました。
私はわらび餅をお買い上げ~♪美味しかったです。


夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_023927.jpg
ウォーリーをさがせ!
いや、シジミチョウを探してください(^^)
この花、シジミチョウにピッタリサイズですね。


夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_0233248.jpg
気に入っているのか、あちこちにシジミチョウがいます。


夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_0235090.jpg
ちっこいのでマクロで撮ってみました。
全然近づいても逃げないんですよね。よっぽど蜜がおいしいのかな?


夏の花畑2018 梅花藻咲く清流(醒ヶ井)_f0155048_0245251.jpg
最後はワイドで。
ひんやり、足を地蔵川の水につけながらの撮影は新鮮な気分でした。
また来年の夏の楽しみになりました(^^)
by kwc_photo | 2018-09-10 07:10 | 滋賀(Shiga)
    
<< ツツジと石楠花の織りなすタペス... 花の宴・祇園小唄(祇園甲部 実... >>