夏の花畑2018 北山友禅菊の里(左京区久多)
          
f0155048_12171698.jpg
今年も夏色が広がる久多の北山友禅菊の花畑を見に行きました。

一面に咲く紫色の可憐な花。朝の静かな花畑をお楽しみください。

(※8月3日撮影)




f0155048_12175372.jpg
日が昇る前に久多の北山友禅菊花畑に到着。
茅葺屋根の前の花畑、美しい~。


f0155048_12182233.jpg
おなじみの看板。


f0155048_12185958.jpg
いい具合の花の開き具合。
7月末に台風が通過しましたが、それほど倒れた花もなく、きれいです。


f0155048_12191090.jpg
花畑の向こうにオニユリが見えます。


f0155048_121936100.jpg
お、朝日の光が漏れてきました。
やや波打つような花畑が、大海原のようです。


f0155048_1219555.jpg
茅葺き屋根の向こうに光が差しました。


f0155048_12204911.jpg
キラリ。
山の端から朝日が顔をだしました。



f0155048_1221346.jpg
溢れる光。花畑も色めき立ちます。


f0155048_12211511.jpg
朝日で照らされた北山友禅菊の花びら。
朝露がびっしりついて、キラキラでした。


f0155048_12212965.jpg
なんだか嬉しそうに上を向いてくれていますよね(^^)


f0155048_122155100.jpg
逆光が強くなったので、もう一箇所の花畑へ。
こちらはまだ朝日の光が差していません。
静かで落ち着いた花畑。


f0155048_1247434.jpg
こちらはまったく倒れた花もなく、満開ですね。


f0155048_12471047.jpg
杉林の麓の花畑。


f0155048_1247427.jpg
この雰囲気に思わずうっとり。
独り占めというのも有り難し、です。


f0155048_12481755.jpg
まるで花に囲まれているかのような錯覚をおぼえます。


f0155048_12502488.jpg
こちらでも水滴撮影を。
キラッキラで見とれてしまいました。


f0155048_12505152.jpg
まぁ、下草も朝露でしっとりでしたので、膝下がびしょ濡れになりましたけどね(笑)


f0155048_1252568.jpg
朝露のついた北山友禅菊をローアングルから。
青空に向かって元気に咲き誇る北山友禅菊、可愛らしいフォルムですね。


f0155048_12582275.jpg
順光で撮影。青々した空のもと、きれいに花畑が広がっています。
でも、やっぱり逆光気味の方が好きだなぁ(^^)


f0155048_12591582.jpg
太陽が上がりきったので、再び朝イチの場所へ。
そうそう、オニユリが咲いていましたので撮らなきゃ、と(^^)


f0155048_12593411.jpg
ミゾハギも満開。
朝の光を浴びていきいきしていました。


f0155048_130156.jpg
均等に光があたる花畑を眺め・・・


f0155048_1301561.jpg
美しい夏の花畑に今年も出会えたことに感謝しながら、久多の里を後にしました。
by kwc_photo | 2018-09-04 07:04 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/30023716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
    
<< 花の宴・六段くずし(祇園甲部 ... 新緑とツツジの東福寺 >>