桜咲く滋賀2018 畑のしだれ桜
          
f0155048_1824478.jpg
滋賀の里山に立つ一本桜。
「畑のしだれ桜」。今年も見に行ってきました。

(※4月7日撮影)





f0155048_18254276.jpg
山桜が咲く山道を抜けて・・・


f0155048_18255213.jpg
たどり着いたのは信楽町。
丘の上にそびえる桜は「畑のしだれ桜」。


f0155048_18261457.jpg
丘の上に上がってくると・・・
あれあれ・・・向かって左側の枝が寂しくなってしまいました。


f0155048_1826194.jpg
右側は元気そのもの。
地元の人に聞くと左は昨年枝が折れてしまったのだそうで。


f0155048_18263840.jpg
朝日を浴びて輝くしだれはとても美しかった。
樹齢400年ともいわれる桜、これだけ咲いてくれることに感謝です。


f0155048_1827842.jpg
茶畑側から。
やはり少し枝が寂しくなりましたね。


f0155048_18271178.jpg
茶畑越しに見える桜の勇姿。


f0155048_18274994.jpg
もう一本、下段にベニシダレが咲きます。
今年はベニシダレが早すぎて、やや葉っぱが出始めていました。


f0155048_18282116.jpg
下側から。
ベニシダレが寂しくなった枝を補完するかのように・・・


f0155048_18285294.jpg
元気に花をつける姿を、また来年も見せてほしいなぁ。


f0155048_18293237.jpg
「都しだれ」とも「深堂の桜」とも呼ばれ親しまれる見事な桜。


f0155048_1830365.jpg
徳川家康が江戸と京を行き来する際に休憩のために通ったこの地に植えた桜だという説もあります。


f0155048_18303873.jpg
なるほど、それで樹齢400年ということなのですね。


f0155048_18305376.jpg
第3駐車場のほうからソメイヨシノ越しに畑のしだれ桜を見上げました。


f0155048_18314182.jpg
里山の春。
ソメイヨシノも咲く頃、1週間早く満開になった畑のしだれ桜でした。

また来年も見に来たいので、暑さに負けず頑張って夏を越してほしいですね。
by kwc_photo | 2018-07-31 07:31 | 滋賀(Shiga)
    
<< 祇園祭2018 長刀鉾曳初め 祇園祭2018 月鉾・菊水鉾曳初め >>