桜咲く京都2018 春爛漫の正法寺(西山)
          
f0155048_23173911.jpg
正法寺も桜が楽しめる名所。
西山は比較的のんびり見て回れるので好きなんですよね~。
こちらもお天気の良い日に楽しめました。

(※3月29日、31日撮影)





f0155048_2322464.jpg
正法寺へ。
社家川を渡る橋の向こうはしだれ桜のトンネルになっています。


f0155048_23223796.jpg
夕刻の光をあびて輝く様子もどうぞ。
察しの良い方はおわかりかと思いますが、上は29日の朝、下は31日に夕方なので
光の具合が違います。どちらもいい雰囲気です。


f0155048_2323088.jpg
ミツバツツジが咲いています。早いなぁ~。


f0155048_2323785.jpg
しだれ桜が降り注ぐように高い位置からしだれています。


f0155048_23235240.jpg
ベニシダレとソメイヨシノの競演。
青空なので素晴らしいコントラスト。


f0155048_2342348.jpg
こちらもベニシダレが。
奥には朱塗りの太鼓橋。


f0155048_23241393.jpg
金剛力士像のバックもベニシダレです。
心なしか、金剛力士さん、照れくさそうな・・・(笑)

f0155048_23245369.jpg
春爛漫な外庭。
太鼓橋の方へ歩いていくと・・・


f0155048_2325366.jpg
鳥居前はミツバツツジの生け垣でした。


f0155048_23251947.jpg
遍照塔を彩るソメイヨシノとベニシダレ。


f0155048_23263381.jpg
お庭の外から。
生け垣を乗り越えてベニシダレが咲き誇ります。
7分ってところかな。


f0155048_23263664.jpg
こちらは辛夷が満開です。これも春を告げる花ですね。


f0155048_23264783.jpg
塀越しにお庭を覗いてみました。
奥のしだれも7分くらいですかね。


f0155048_23281272.jpg
とはいえ、お天気もいいので入ってみましょうか(^^)


f0155048_23294866.jpg
受付を済ませてお庭へ。
椿が満開で出迎えてくれました。


f0155048_23301534.jpg
数寄屋門の向こうはしだれ桜(^^)


f0155048_23304260.jpg
ん~、中央のしだれは下の方から咲いていってますね。
奥のベニシダレは日当たりがよいのか、こちらから見るとほぼ満開。


f0155048_2332489.jpg
というわけで、奥のしだれをメインで撮りましょ(笑)


f0155048_2332951.jpg
お庭の塀越しに、外のしだれ桜も見えました。


f0155048_2333213.jpg
額縁構図で。
こちらのベニシダレも7分くらいでした。


f0155048_23341970.jpg
椿の鉢植えが並んでいましたが・・・その向こうを見てあれれ?
池が干上がってますね。工事でもするのでしょうか??


f0155048_23373492.jpg
先程の辛夷をバックにベニシダレが。綺麗です。


f0155048_23375454.jpg
お寺を出て、外側からしだれ桜を撮りましょうか。
再び社家川を渡ります。


f0155048_2339847.jpg
遍照塔がひょっこり顔を出す感じが好きです(笑)


f0155048_23394078.jpg
大原野神社側からしだれ桜を見ようとすると、手前に菜の花が咲いていました。
西日に照らされた桜と菜の花。いい光景でした。

花盛りの西山、正法寺。
やっぱりのんびりお花見を楽しめる西山、大好きです(^^)
by kwc_photo | 2018-07-06 07:06 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/29902542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2018-07-06 08:09
Katsuさん、どれも素晴らしい春爛漫ですね。
塀越しは、脚立ですか、驚きました。
お見事バグースです。
「そうだ、京都行こう!」の世界ですね。
秋には、何とか上洛したいです。
Commented by kwc_photo at 2018-07-08 18:53
>umi_bariさん
塀越しは一脚&リモートです。
なかなか難しいですよ(笑)
もう少しお庭のしだれ桜が2本とも満開なら良かったのですがね。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< みやび会御千度2018(祇園甲... 桜咲く京都2018 立本寺のソ... >>