ツツジと春の花咲く城南宮
          
f0155048_2223141.jpg
今年はキリシマツツジとヒラドツツジが一度に満開になる年でしたね。
赤白ピンク黄色に紫・・・咲き乱れる花々。城南宮のお庭も賑やかでした。

(※4月21日撮影)





f0155048_0514594.jpg
城南宮には2つのお庭があります。
まずは平安の庭から。
とはいえ、春先のしだれ梅のあたりはすっかり緑なので、一気に社殿裏まで。
白いヒラドツツジが結構咲いていました。


f0155048_22271971.jpg
黄色の季節でもありますね。
山吹が満開でした。


f0155048_0515162.jpg
鳶尾も満開。紫色が映えます。


f0155048_052065.jpg
この時期のメインは室町の庭。
池の周りのキリシマツツジが満開です。


f0155048_052295.jpg
赤とピンクのキリシマツツジ。
苔と松などの緑に包まれたお庭を鮮やかに彩ります。


f0155048_0522567.jpg
葉桜の下にもキリシマツツジとヒラドツツジが。


f0155048_0524499.jpg
池の上にかかる橋の上から。
新緑の合間にキリシマツツジの赤が目立ちますね。


f0155048_22332426.jpg
大きなヒラドツツジの植え込み。
見ごたえあるんですよね。


f0155048_0525934.jpg
ここのキリシマツツジは白も咲くんですよね。
手前は濃い赤なのですが、これはまだ蕾でした。


f0155048_053180.jpg
お庭の奥には、藤棚もあります。
例年なら4月末に満開の藤ですが、もうすでに満開を迎えていました。


f0155048_0532293.jpg
今年はあまり藤を楽しむ時間がなかったのですが、ここの藤は綺麗に咲いてくれていました。


f0155048_2231438.jpg
先程の橋をバックに。
ヒラドツツジももっと満開になるのでしょうけど、今年はキリシマツツジと同時に咲いているのがいいですよね。


f0155048_053283.jpg
青モミジ越しに。
ホントいいお天気でした。


f0155048_0533728.jpg
たくさんのツツジの花がお庭の周りを囲んでいます。


f0155048_05483.jpg
新緑の緑に・・・


f0155048_0542889.jpg
藤の紫。


f0155048_0544923.jpg
そしてツツジのピンク。


f0155048_0551660.jpg
キリシマツツジは色とりどりで・・・
よく見ると、植え込みは赤白ピンクが混ざっています。
たくさんの色に溢れた城南宮のお庭でした。

f0155048_2240333.jpg
おまけ。
手水舎の脇のヒラドツツジ。
白とピンクが縞々に。


f0155048_22404112.jpg
花盛りの境内はまさに春!という感じがしますね。
by kwc_photo | 2018-06-03 06:03 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/29817789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
    
<< 桜咲く京都2018 蹴上インクライン 桜咲く京都2018 宇治市植物... >>