平安神宮例祭翌日祭 奉納舞(先斗町 市沙登さん、市すみさん)
          
f0155048_23362197.jpg
平安神宮例祭翌日祭、次の花街は先斗町。
市沙登さんと市すみさんによる、「京の四季」です。

(※4月16日撮影)





f0155048_23364211.jpg
市沙登さんが舞台に入ってこられました。


f0155048_23364511.jpg
昨年3月のお見世出しの日にすれ違った、というのが市沙登さんとの出会いでした。


f0155048_23365459.jpg
すっかりおふくが似合うお姉さん舞妓になられていました。
え?1年でおふく・・・?とビックリ。


f0155048_2337018.jpg
先斗町の「京の四季」は後ろ向きの姿から振り返るシーンで始まります。


f0155048_23371515.jpg
カキツバタやなでしこなどの花の模様のお着物。お似合いです。


f0155048_23373576.jpg
舞の時の表情もとても凛として・・・


f0155048_23374511.jpg
優美な扇子裁きでした。


f0155048_23375538.jpg
姿勢も美しいですね。


f0155048_23381459.jpg
さすがお姉さん、という舞でした。


f0155048_23382827.jpg
もうひと方は市すみさん。
初めて見る舞妓さんでした。


f0155048_23383584.jpg
聞けば今年1月にお見世出ししたばかりのニューフェイス。


f0155048_2338377.jpg
カラフルな帯が印象的ですね。


f0155048_23384571.jpg
おぼこい印象ですが、先斗町は最初から上紅がはいるので、他の花街と違って唇で判別できません(^^ゞ


f0155048_2339526.jpg
1年でおふくになった市沙登さん、確かに舞は落ち着いた感じ。


f0155048_23392161.jpg
見れば襟も白くなっています。


f0155048_23394069.jpg
落ち着いた佇まい。
早めに芸妓さんになられるのかもしれませんね。


f0155048_2339598.jpg
指先まで・・・
京舞の美しさは所作の妙。


f0155048_2340518.jpg
まだ出て3ヶ月ちょっと、という市すみさんでしたが、しっかり舞を披露されていました。


f0155048_23402070.jpg
頑張って欲しいですね。


f0155048_23403962.jpg
最後はお酌のシーンで。


f0155048_23404463.jpg
指先の美しい市すみさんでした。


f0155048_2341440.jpg
先斗町は一曲だけ。
あっという間だったなぁ・・・(笑)

市沙登さん、市すみさん、美しい舞をありがとうございました。
by kwc_photo | 2018-05-14 06:14 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/29770845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 桜咲く京都2018 しだれ桜咲... 桜咲く京都2018 桜咲く本法... >>