西明寺のミツバツツジ
          
f0155048_20205790.jpg
山肌をピンク色に染めるミツバツツジ。
高雄の山がパッと華やぐ一週間。今年はちょっと早かったですね。

(※4月8日撮影)





f0155048_2022297.jpg
周山街道を高雄へ向けて走ると、パッとピンクに輝く山肌が見える瞬間がある季節。


f0155048_2023596.jpg
西明寺の裏山が一面ミツバツツジに包まれるんです。


f0155048_2025353.jpg
花の期間が終わってしまうと、葉が出て緑に戻り、普通の山肌になりますので・・・


f0155048_20251824.jpg
この期間限定の華やかな花景色です。


f0155048_20295752.jpg
新緑が芽吹き始めていて、まさに季語の「山笑う」にピッタリだと毎回思います。


f0155048_2026486.jpg
右下は山桜なのですが、今年は山桜が散ってしまってからの訪問となりました。



f0155048_20263444.jpg
前日の雨が散らしてしまったのですね。


f0155048_202896.jpg
そのかわり・・・
雨が作った水たまりが、面白い光景を見せてくれました。


f0155048_20281761.jpg
水たまりの水鏡。
ミツバツツジたちが映り込んでいました。


f0155048_20282328.jpg
新芽の青い香りが漂う中、楽しめたミツバツツジの山。


f0155048_202781.jpg
青空のもと、満開となったピンク色の山肌はとても鮮やかでした。


f0155048_2029738.jpg
「期間限定」の景色。
高雄に現れる幻の光景です。
by kwc_photo | 2018-04-30 06:30 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/29754748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
    
<< 桜咲く京都2018 上品蓮台寺... 桜咲く京都2018 立本寺のしだれ桜 >>