東山花灯路2018 ~奉納舞踊・春雨(宮川町・とし恵美さん、千賀遥さん)
          
f0155048_23543529.jpg
東山花灯路、2つ目の花街は宮川町でした。

とし恵美さんと千賀遥さん。お美しいお二人による春雨の舞、素敵でした。

(※3月11日撮影)





f0155048_2355157.jpg
お二人が舞台に上がられました。
そっと傍らに小道具の傘を置くとし恵美さん。柔らかな笑みが浮かんでました(^^)


f0155048_2355820.jpg
さあ、春雨が始まります。


f0155048_2355173.jpg
スッと垂直に立ち上がります。
後姿の立ち姿も美しいですね。


f0155048_23553725.jpg
そう、今回は後ろ正面からの撮影。
振り返る瞬間を狙います。
思いの外、動きが出るので面白い。


f0155048_23563172.jpg
千賀遥さん、青い着物がお似合いです。


f0155048_23564898.jpg
とし恵美さん、首筋の細さ、立ち姿のスラッとした感じは、まさに日本人形のよう。


f0155048_23565448.jpg
さぁ、傘が登場。


f0155048_23572334.jpg
この傘を二人で持って、くるくると回ります。



f0155048_23573337.jpg
宮川町の春雨の見どころですね。


f0155048_23575769.jpg
美しい・・・
そしてかわいらしい所作。


f0155048_23581096.jpg
「小鳥でさえも ひと筋に♪」



f0155048_23582759.jpg
「寝ぐら定めぬ 気は一つ♪」


f0155048_23583843.jpg
艶っぽい歌詞です。


f0155048_2359279.jpg
後姿メインですが、これもまた良いもの。


f0155048_23592599.jpg
春らしい着物に簪。
帯も豪華ですね。


f0155048_23594913.jpg
ここからは振り返っての舞。
こちら側の出番です(笑)


f0155048_011041.jpg
「わたしゃ鶯 主は梅♪」


f0155048_23595494.jpg
「やがて身まま気ままになるならば♪」


f0155048_011750.jpg



f0155048_013149.jpg
「サァ 鶯宿梅じゃないかいな♪」


f0155048_013741.jpg



f0155048_042554.jpg
「サァーサ なんでもよいわいな♪」


f0155048_043264.jpg
優雅で、艶っぽい曲。
宮川町の「春雨」、堪能させていただきました。
by kwc_photo | 2018-04-20 06:20 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/29728160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2018-04-20 17:30
宮川町の舞は二人で一つの傘の舞なんですね、息がピッタリですね、大勢のカメラマンだと思いますが、バッチリ、お見事バグースです。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-04-21 22:08
着物の色、
傘の色、
どれも計算された配色なんでしょうね。
美しいです。
Commented by kwc_photo at 2018-05-14 00:02
>アラックさん
宮川町の春雨はちょっと演劇風な演出で、楽しいですね。
傘を持って回るシーンは、見どころ!です。
これがあるので、後ろ正面からの撮影にしました(^^)
Commented by kwc_photo at 2018-05-14 00:03
>j-garden-hirasatoさん
着物の色合い、とてもキレイですよね。
お二人ともよくお似合いでした。
人気のお二人の舞を見られて良かったです。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 桜咲く京都2018 岩屋寺のしだれ桜 桜咲く京都2018 京都府庁旧... >>