桜咲く京都2018 旧有栖川宮邸のしだれ桜
          
f0155048_01645.jpg
公家の旧邸に立つ立派な一本桜。
旧有栖川宮邸のしだれ桜、今年も美しく咲きました。

(※3月21日、23日撮影)





f0155048_0161328.jpg
最初に訪れたのは雨模様の日。
まだかな?と思っていたら、もうほぼ満開でした。


f0155048_017191.jpg
塀の外側まで枝を伸ばす、立派なしだれ桜。


f0155048_01747.jpg
花芽のない枝もあるので、少し弱って来ているのかもしれませんが・・・
今年もこれだけ綺麗に咲いてくれたことに感謝。


f0155048_0172173.jpg
細かい雨が降る日でした。


f0155048_0172550.jpg
また晴れた日に。
やっぱり青空で桜は楽しみたいですもんね。


f0155048_017521.jpg
というわけで、晴れた日の朝に再訪。
お日様がもう少し上がらないと、ちょっと光の周り具合が悪いですね(汗)


f0155048_018925.jpg
それならば・・・と、桜の下へ。
青空をバックに桜シャワーです。


f0155048_0182474.jpg
仰ぎ見る桜。
幸せな瞬間です。


f0155048_0182754.jpg
塀の外からこれだけ桜を楽しめるなんて、なんて立派な枝ぶりの桜なんでしょうね(^^)

出水のしだれ桜と同時期に咲く、京都でも屈指の早咲きしだれ桜。
また、内側からも眺めてみたいものです。
by kwc_photo | 2018-04-15 06:15 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/29717160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-04-15 07:34
塀越し、というのも、
なかなか風情があるものです。
枝垂れ桜が小さいと、
迫力はありませんが。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< Finale!雪の京都2018... 雪の京都2018 実光院の雪景色 >>