雪の京都2018 白く染まる天授庵の庭
          
f0155048_2317151.jpg
雪に彩られた南禅寺、どの塔頭に行っても美しかったのですが、ここを外すわけにはいきませんね。
天授庵を彩る雪の華。絶景でした。

(※1月14日撮影)





f0155048_2317560.jpg
天授庵さんへ。
庫裏の入口から、額縁が見えていますね。
まずはそこへ吸い寄せられました。


f0155048_23172351.jpg
紅葉の頃もこの書院の額縁から見えるお庭はすばらしいですよね。
雪景色のときは、水墨画の屏風のようになります。


f0155048_2317404.jpg
こちらも額縁。
さぁ、お庭へ入らせてもらいましょう。


f0155048_23181992.jpg
見事!
紅葉の頃も素晴らしいお庭ですが、それがすべて白く雪化粧するとこうなります。


f0155048_23183590.jpg
雪の華越しに三門が見えます。


f0155048_23185119.jpg
広々とした濡れ縁を独り占め。


f0155048_23192738.jpg
ずっと眺めていたくなるような雪景色でした。


f0155048_2320428.jpg
いい塩梅の積もり具合。
砂紋が浮かび上がるくらいの雪化粧、絶妙です(^^)


f0155048_2320194.jpg
雪の中に浮かび上がる、幾何学模様のように見える踏み石。


f0155048_23204792.jpg
いやはや、眼福いたしました。


f0155048_23212973.jpg
大書院の方へ向かいましょう。
サルスベリの木も雪の華で白くなってました。


f0155048_23215840.jpg
鬱蒼とした池のまわりは、積雪を免れたようです。


f0155048_23222529.jpg
池の奥側から大書院を眺める。
黒々と水をたたえた池には、雪の華の枝が映り込んでいました。


f0155048_23241332.jpg
さぁ、次へ向かいましょう。
大満喫の天授庵雪景色でした。
by kwc_photo | 2018-03-31 06:31 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/29682932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
    
<< 孤高の白梅(宇治田原町) 桜咲く京都2018 淀水路の河津桜 >>