始業式の日(祇園甲部・実佳子さん、小衿さん、朋子さん、にんべんと柴田の皆さん)
          
f0155048_22502919.jpg
新春の華やかなあいさつ回り。
祇園甲部の後編です。
やっぱり笑顔が素敵ですね。



f0155048_22512162.jpg
泉政さんから出てこられたのは市有里さんでした。
とってもかわいらしい雰囲気の芸妓さんです。


f0155048_22513652.jpg
そして、暖簾を上げる朋子さんの向こうから、実佳子さんが出てこられました。


f0155048_22514828.jpg
芸妓さんになられた実佳子さん、とても素敵です。
笑顔で芸妓の小扇さんと挨拶を交わしているのは朋子さん。


f0155048_22515644.jpg
実佳子さん、襟替え後の白塗りすがたはお初でしたが、何とも艷やか。


f0155048_22553485.jpg
歩いていたら、柴田さんの御一行と遭遇。
豆こまさんが気づいて目線をくれました(^^)


f0155048_22561019.jpg
テクテクとご挨拶に歩いてこられたのは小衿さん。
何ともかわいい・・・(^^)


f0155048_22561713.jpg
ホントにホスピタリティに溢れた子です。
撮影会でも人気ものですね(^^)


f0155048_2256228.jpg
あけましておめでとうさんどす~。
新年のご挨拶、うれしいですね~!


f0155048_22572170.jpg
続いて柴田の皆さんのご挨拶。
左から、豆珠さん、豆わかさん、豆沙弥さん、豆まるさん、豆こまさんです。


f0155048_22581121.jpg
豆沙弥さん。
お見世出しからもうすぐ1年。何ともかわいらしい舞妓さんに成長されました。


f0155048_22581332.jpg
豆珠さんは1年を越えて上紅が入りました。
首の線の美しい小顔の舞妓さんです。


f0155048_22582017.jpg
そして、柴田さんの舞妓さんでは最年長となってきた豆こまさん。
襟も白さが増して、すっかりお姉さんの風格です。

f0155048_23363345.jpg
そうそう、お初の芸妓さんは先日お見世出しされたばかりの地方の豆わかさん。
芸妓さんですが、お見世出し順ですので、この中では一番の後輩になるんですね~。


f0155048_22584321.jpg
あいさつ回りをほぼ終えて・・・
帰ろうかと思っていたら、にんべんさんのお店先で、お帰り直前の豆純さんとお会いしました。


f0155048_22595478.jpg
暖簾をあげてのサービスショット。
残り福を頂いた気分で帰途につきました。
豆純さん、ありがとう~(^^)

新年のあいさつ回りシリーズ、上七軒、宮川町、祇園甲部と取材しましたが、
これにて2018年の記事、完結です。
by kwc_photo | 2018-02-20 06:20 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/29599735
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
    
<< 京都の紅葉2017 一休寺の紅... 京都の紅葉2017 染まりゆく... >>