京都の紅葉2017 秋色絢爛・龍穏寺
          
f0155048_22195187.jpg
毎年見事な紅葉を見せてくれる龍穏寺。

今年も散りの美しい雨の日に訪れることができました。

(※11月18日撮影)



f0155048_2220090.jpg
龍穏寺に到着。
山門を入ったところの真っ赤な紅葉は、もう散りがかなり進んでいました。


f0155048_22204346.jpg
見事な染まり具合。
奥の黄色と手前の赤の散りで参道の敷き紅葉も素晴らしい。


f0155048_22204931.jpg
雨でしっとりしていたのも雰囲気に一役買ってくれました。


f0155048_22212366.jpg
奥へと続く石段に降り注ぐ紅葉。


f0155048_2226432.jpg
鮮やかな晩秋光景に目を奪われました。


f0155048_22261979.jpg
赤と黄が混じり合う様子もキレイです。


f0155048_2227522.jpg
足元には真っ赤な絨毯。


f0155048_22273291.jpg
ここの紅葉は葉がしっかりしていて、散った葉も生き生きしています。


f0155048_22273731.jpg
紅葉が流れる小さな水路が出来ていました。


f0155048_22275449.jpg
上も下も錦色。
龍穏寺の散りの美しさは特筆すべきものがあります。


f0155048_22281298.jpg
さぁ、本堂の方へ上がってみましょう。
石段の方は他の方の邪魔になるので、斜面をあがります。


f0155048_22282115.jpg
本堂前の門前でも美しい散り紅葉に出会えました。


f0155048_2228369.jpg
ここも鮮やかな黄色と赤が彩っていました。


f0155048_22294028.jpg
反対側から。雨の艶やかさも加わって、本当にビビッドな発色です。


f0155048_2232255.jpg
門の額縁の中に、ギュッと紅葉が詰まっていました。


f0155048_2232104.jpg
最後の輝き。
雨によって、散りがどんどん進んでいました。


f0155048_22322955.jpg
鮮やかなまま散る紅葉。
この光景が見たかったんです。


f0155048_22485863.jpg
本堂方面から見下ろす紅葉。
ここの木は立派な高さがありますね。


f0155048_2249548.jpg
雨靄せまる。



f0155048_22504871.jpg
このしっとり感がある日に来ることが出来て幸せでした。


f0155048_2250523.jpg
休憩所の屋根も、こうやって鮮やかな紅葉の中に添えて撮るとちょっとしたアクセントになりますね。


f0155048_2251287.jpg
前に出る人もなく・・・
皆さんお行儀よく引いて撮ってくれているので、比較的撮りやすかったです。


f0155048_22542613.jpg
また来シーズンもこの光景に出会えますように。


f0155048_22543321.jpg
鮮やかな紅葉、そして散り紅葉が楽しめた龍穏寺でした。




写真部門に応募します




第2回プラチナブロガーコンテスト



by kwc_photo | 2018-01-14 06:14 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/29183832
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2018-01-14 07:18
Katsuさん、凄い色に染まりましたね。
驚くばかりですよ、バグースです。
園部辺りのお寺さんですか。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-01-14 17:39
これもスゴい紅葉です。
紅葉の絨毯も息も飲むくらい見事です。
こんなところがあるんですねえ。
Commented by kwc_photo at 2018-02-07 19:50
>umi_bariさん
やっぱりここの紅葉はすごいです。素晴らしい、というより
すごい!ですね。圧倒されます。
園部のお寺ですよ。公共交通機関でのアクセスはややシンドイですね(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2018-02-07 19:50
>j-garden-hirasatoさん
ここの紅葉の光景は本当に見事です。
残念だったのは、この先のお寺の建物が、先般の台風で
屋根が傷み、ブルーシートがかかっていました。
きれいな場所なので、早く復旧しますよう祈っています。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 新年のあいさつ回り(上七軒・中... 新春の舞・春雨(祇園甲部・槇子... >>