京都の紅葉2017 山寺・金蔵寺の秋模様
          
f0155048_22493781.jpg
山寺の秋は色とりどり。
西山の金蔵寺、晩秋の光景が広がる頃に訪れました。

(※11月18日撮影)



f0155048_22494052.jpg
小雨降る中、金蔵寺に到着。
山門に雨靄が迫ります。石段には散り紅葉。


f0155048_2249476.jpg
石段を登って左手。
銀杏の散りが見事です。


f0155048_2249475.jpg
ほぼ散りきっていましたので、足元は黄色い絨毯。
例年より銀杏の散りが早いのが今年の特徴でしたね。


f0155048_2250280.jpg
最後の石段を登ります。
最後が急なんですが、ここに積もる落葉がいろいろな色で楽しい!


f0155048_2250388.jpg
見上げると、秋色の空が見えました。
期待に胸を膨らませて最上段へ。


f0155048_22502212.jpg
おお~!見事。
染まり具合も、そして散りもバッチリです。


f0155048_22502949.jpg
しっとり感も加わって、上も下も素晴らしい秋色です。


f0155048_22503988.jpg
護摩堂前は秋色のカーペット。


f0155048_22504278.jpg
いつもの手水舎もいろんな秋色に包まれていました。


f0155048_22505445.jpg
鐘楼まわりも赤と黄の紅葉が散って綺麗~!


f0155048_22511274.jpg
寺務所から本堂方面へ登る石段。
鮮やかな紅葉が散りの真っ最中。雨でしたからね~。


f0155048_22512923.jpg
みるみる足元に降り積もります。


f0155048_2252533.jpg
秋色タペストリー。
散りたての紅葉が鮮やかです。


f0155048_22522561.jpg
本堂脇の真っ赤な紅葉は散り終盤。
最後の輝きを放っていました。


f0155048_2252411.jpg
アングルを少し変えると、こちらはオレンジ。
本当にいろいろな色を楽しめます。


f0155048_2253222.jpg
本堂から外を眺めました。


f0155048_22534592.jpg
静かな本堂に真っ赤な紅葉がビビッド。


f0155048_22534033.jpg
開山堂に登る石段。


f0155048_22531966.jpg
散った銀杏で黄色く染まっていました。



f0155048_22532586.jpg
少し奥では真っ赤な紅葉も散っていて・・・
染まっていない緑のモミジと相まって、三色の美が感じられました。


f0155048_2254012.jpg
おなじみの手水舎には・・・


f0155048_22541431.jpg
渋柿が吊るし柿にしてありました。


f0155048_22542285.jpg
吊るし柿越しに境内をみる。


f0155048_22545714.jpg
雨で散りそそいで、フカフカになった敷き紅葉の絨毯越しに護摩堂をもう一度。


f0155048_22551512.jpg
脇にあったベンチにも散りモミジが降っていました。


f0155048_22554441.jpg
紅葉が彩る山門を見下ろしながら、金蔵寺を後にしました。


写真部門に応募します

by kwc_photo | 2018-01-12 06:12 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/29179479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-01-12 06:28
見事な紅葉のジュータンですが、
ココには団体観光客が大挙して押し寄せる、
ということはなさそうですね。
静かな雰囲気が楽しめそうです。
Commented by kwc_photo at 2018-02-07 19:49
>j-garden-hirasatoさん
団体のバスが来ることは100%ありませんが(バスが通れる道幅が
ないので・・・(笑))、ハイカーの人がたくさんおられること
はあります。でも、概ね静かですよ。
山寺の秋が楽しめて、好きなお寺なんですよね~(^^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 新春の舞・春雨(祇園甲部・槇子... 初雪景色!白く染まる善峯寺(奥... >>