京都の紅葉2017 金福寺の紅葉とドウダンツツジ
          
f0155048_00336.jpg
散り紅葉が散りかかる庭石に木漏れ日。
素敵な光景でした。

金福寺の紅葉、お楽しみください。

(※11月19日撮影)





f0155048_005986.jpg
金福寺へ。
お庭へ向かう小門の横は、いつも美しい紅葉の絨毯ができる一角があります。


f0155048_011963.jpg
門を入ったすぐ脇には吾唯足知の蹲が。
龍安寺のものが有名ですが、こちらも散り紅葉とドウダンツツジに彩られる姿が印象的。


f0155048_01253.jpg
白砂の庭を囲むように踏み石が敷かれています。
紅葉がそこを彩ります。


f0155048_015185.jpg
砂庭越しに芭蕉庵を望む。
こちらは奥が色づき中、手前が色づき始め、でした。


f0155048_015543.jpg
振り返ると、ドウダンツツジの紅葉が。


f0155048_02451.jpg
ちょっと芭蕉庵の紅葉の色づきが寂しいので、手前の紅葉を入れてみました。


f0155048_022178.jpg
芭蕉庵へ続く踏み石。
生け垣の縁を彩る紅葉。


f0155048_023283.jpg
発色は悪くないんですが、進行の差が激しいんですね。
散りが進むのと、発色が進むのが同時進行・・・です(^^ゞ


f0155048_023811.jpg
ほらね。
部分的にはもう散り盛んでした。


f0155048_024611.jpg
散り残りのいい色の紅葉。
11月中旬でしたが、晩秋の雰囲気すら漂いました。


f0155048_03563.jpg
盛りと散りと。
今年の金福寺はこんな感じなのでしょう。


f0155048_031429.jpg
朝日の逆光に透けて鮮やかに輝く紅葉。


f0155048_033579.jpg
芭蕉庵側から。
手前が緑、奥が赤。むむ~、ですね(笑)


f0155048_04479.jpg
帰りもドウダンツツジの紅葉に見送ってもらいました。


f0155048_011070.jpg
木漏れ日が消えた散り紅葉の絨毯も綺麗。
この庭石がいい味を出してくれるんですよね~。

盛り?散り?よくタイミングがつかめない感じではありましたが、
この赤い絨毯を見られたことで満足、としておきましょう(^^)
by kwc_photo | 2017-12-12 06:12 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/28828315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-12-12 07:03
Katsuさん、金福寺さんも見事に染まりましたね、今年は一乗寺界隈は全て制覇でしょうか、バグースです。
Commented by kwc_photo at 2017-12-14 22:42
>umi_bariさん
金福寺さん、やっぱり入口の散りは綺麗でしたが、今年は鮮やかさが
あと一歩、という感じでした。前日の雨でしっとりしてくれていた
のが救いでしたね。
一乗寺の三寺は回りました。そして修学院離宮と赤山禅院も行ったので、
曼殊院だけ残しましたね~(汗)
曼殊院は工事中なので、今年は避けました。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都の紅葉2017 散り紅葉の玉雲寺 京都の紅葉2017 大原野神社... >>