ブログトップ | ログイン

花景色-K.W.C. PhotoBlog

京都・奈良を中心に、花と緑や紅葉の景色、そして時々舞妓さんを撮影しています


by Katsu

京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)

  
京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_1848637.jpg
いよいよ修学院離宮の紅葉もクライマックスに入っていきます。
上離宮、隣雲亭の紅葉、すばらしい紅でした。

(※11月23日撮影)







京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_1849768.jpg
御馬車道を登りきると、山がすぐそばに迫ります。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_18492189.jpg
少し散りかかっていましたが、紅葉が待ってくれていた入口。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_18494185.jpg
そう、この門こそが上離宮への魅惑の扉。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_193031.jpg
扉の上部にも後水尾上皇が好んだというひし形を意匠化した透かし模様が。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_1981377.jpg
ここは石段を登っていきます。
浴龍池が見えてくるとテンションがあがります(^-^)


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_1991269.jpg
そして、見上げると・・・
真っ赤な紅葉が目に飛び込んできました。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_19941100.jpg
この紅のピーク感!
これが見られただけでも来た甲斐あります。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_19111351.jpg
そして隣雲亭から見下ろす浴龍池と紅葉。
青空も出て見事です。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_19155288.jpg
いやぁ、この赤がもう一度見たかったんです。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_1916486.jpg
赤い鞍馬石と黒い鴨川石が一つ、二つ、三つと組み合わされた「一二三石(ひふみいし)」が
隣雲亭の三和土(たたき)に施されています。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_19162212.jpg
眼下の紅葉はすでに晩秋光景です。
そして、遠くに見える京都市内の町並み。
隣雲亭というだけありますね。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_1917830.jpg
浴龍池には青空が映り込み、そして紅葉が彩りを添えています。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_19181193.jpg
手前の大刈込は三段、5mという大きなもの。
複数の植物を組み合わせてあるという凝ったつくりです。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_19182978.jpg
見上げる紅葉。
やはりこの赤が上離宮のクライマックス。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_19223166.jpg
少し葉の量が少なめでしたが・・・


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_19231227.jpg
早くもこれだけ散り紅葉になっていたからなんですね。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_19234587.jpg
青空も濃くなって、本当に美しい上離宮の記憶となりました。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_1923429.jpg
隣雲亭の名残りを惜しみつつ、浴龍池へ降りていきます。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_1925053.jpg
上も下も紅葉にそまる中を進みます。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_19255453.jpg
滝見燈籠を赤、オレンジ、黄色の紅葉が包み込みます。


京都の紅葉2016 修学院離宮(上離宮編)_f0155048_19263432.jpg
見上げるとこんな感じ。
上離宮を彩る紅葉はまさに秋色総集編でした。

次回、ラストは浴龍池編をお届けします。
   にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ PVアクセスランキング にほんブログ村   
by kwc_photo | 2017-02-13 06:42 | 京都(Kyoto) | Trackback