美山のそば畑
          
美山のそば畑_f0155048_22425363.jpg
蕎麦の花の季節といえば、美山!
茅葺屋根をバックに広がる白い花畑はとても美しいです。

(※9月12日撮影)






美山のそば畑_f0155048_2243163.jpg
朝は快晴だったんですが、ちょっと前の日に飲み過ぎて(笑)出遅れました。
ん~、ちょっと曇りですが、そば畑は満開!


美山のそば畑_f0155048_22433185.jpg
茅葺き屋根のお宅の前に広がる白い蕎麦の海原。


美山のそば畑_f0155048_22464772.jpg
今年もこの光景に出会うことが出来ました。


美山のそば畑_f0155048_2247947.jpg
以前はここもそば畑でしたが、田んぼになっておりまして・・・
既に刈り取られてこのような感じでした。


美山のそば畑_f0155048_22471235.jpg
というわけで、お約束のポスト。
味がありますよねぇ。
この型のポスト、実は城陽市にもあるんですよ(^-^)


美山のそば畑_f0155048_22473717.jpg
なぜかまだ綺麗に咲いていたアジサイ。


美山のそば畑_f0155048_22474234.jpg
コスモスの季節もそろそろ。


美山のそば畑_f0155048_22474466.jpg
キバナコスモスはほぼ満開でした。


美山のそば畑_f0155048_22475948.jpg
茅葺屋根とコスモスのマッチングは良いですね~。


美山のそば畑_f0155048_22485760.jpg
播種のラインがそのまま花畑にも現れます。
綺麗な縞模様です(^-^)


美山のそば畑_f0155048_2249515.jpg
お、ちょっと雲が破れて、青空が出てきましたね。


美山のそば畑_f0155048_22513484.jpg
日当たりが良くなると、また雰囲気も変りますから・・・


美山のそば畑_f0155048_22503718.jpg
青空待ちをする間、あの道向うに見える蕎麦屋の「きたむら」さんでお昼ごはんにしましょう。


美山のそば畑_f0155048_22522638.jpg
大盛りで頼んじゃいました。
こちらのお蕎麦は程よいコシで喉ごしがスルッとしています。美味!


美山のそば畑_f0155048_22525844.jpg
さて、食後にもう少しだけ撮りましょうか(笑)
段々畑ではありませんが、綺麗な蕎麦花ラインができていました。


美山のそば畑_f0155048_22533711.jpg
ちょっと日が当たると、花がパッと明るくなりますね。


美山のそば畑_f0155048_22534936.jpg
う~ん、好み(^-^)
綺麗な花畑に大満足です。


美山のそば畑_f0155048_22541688.jpg
こちらは奥に稲穂のラインができています。
収穫の頃はまもなく!


美山のそば畑_f0155048_22542378.jpg
ほら、たわわにお米が実っていますよ。


美山のそば畑_f0155048_22545585.jpg
蕎麦の花咲く美山の「かやぶきの里」。


美山のそば畑_f0155048_2255389.jpg
最後はパッと青空が出てくれました。

初秋の日本の原風景。
この光景がいつまでも見られますように。
by kwc_photo | 2015-09-21 00:02 | 京都(Kyoto) | Trackback(1)
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/24487158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Deep Season  at 2015-09-21 09:30
タイトル : 美山かやぶきの里
 初秋  蕎麦の花が咲いたとの風の便りに  美山まで北上してきた。  茅葺屋根に組まれた木を「千木」(ちぎ)といい  横棒を「雪割り」、別名「烏どまり」とも呼ばれる。  よく見れば、鳶が止まっていた。    晩夏に咲くキバナコスモスも終りかけだ。  生い茂る夏の草花に  すっかり羽が痛んでしまったモンキアゲハや  キアゲハが過ぎ行く夏を惜しむように飛び交う。  晩夏は、秋の始まりでもある。  軒下に虫の音が聞こえ、  柿や栗が実る。 ...... more
    
<< 彼岸花咲く田んぼ(嵯峨野) えっ!?今頃ひまわり大原野 >>