都をどり奉告祭
          
f0155048_044648.jpg
今年は千秋楽に都をどりへ。
そして、翌日の八坂神社への奉告祭も行ってきました。

一ケ月間の長きにわたるをどりの期間を終えた舞妓さんたちの、
達成感と充実感でリラックスした表情をどうぞ(^^)




f0155048_15475385.jpg
千秋楽は青空に恵まれた都をどり。
春のをどりですが、すっかり初夏の様相です。


f0155048_15481137.jpg
千秋楽の御点前は芸妓の小芳さんと舞妓の豆純さんです。


f0155048_15482777.jpg
小芳さん。
目力のある、べっぴんさんです。


f0155048_15484674.jpg
豆純さんはお見世出しも見に行ったので、何となく親近感(^^)



f0155048_1552062.jpg
御点前はとても所作が美しかったです。


f0155048_15522258.jpg
豆純さん、途中でちょっと笑顔が。
まだまだ初々しい新人舞妓さんです。


f0155048_15523220.jpg
それではいただきます。
このおまんじゅう・・・、千秋楽なのでこの仕様なんです。わかりますかね?
そう、おまんじゅうの焼印。葉桜なんです。
花が満開のころはおまんじゅうもピンク色という、実は凝った仕様なんですよ。
会期中、3回くらい行けば移り変わりが楽しめそうです(笑)


f0155048_15535154.jpg
千秋楽の翌日。
八坂神社では奉告祭が催されました。
都をどりを成功裏に無事終えたことを報告します。
舞妓さんたちが社殿入口にてお師匠さんたちを出迎え、お礼を言います。

f0155048_15535460.jpg
ひと月のをどりを終えたみなさん、お疲れ様でしたね。
充実感、達成感、いろいろあると思いますが、とにかくみなさん笑顔!


f0155048_15541740.jpg
まめ藤、まめ菊コンビもおられましたよ~。
まめ藤さん、気がついてピース!
お茶目ですわ(笑)


f0155048_15551538.jpg
ちゃんと御挨拶のときには真面目な表情です(^^)


f0155048_15553116.jpg
お師匠さんたちを待つ間はお話に花が咲きます。


f0155048_15555440.jpg
ここからは舞妓さんブロマイド。
実佳子さん、めっちゃいい笑顔をいただきました。


f0155048_1556356.jpg
亜矢子さん。こちらもリラックスしたいい笑顔。


f0155048_15573285.jpg
佳つ雛さんもニッコニコです。


f0155048_15574247.jpg
彰子さん、満面の笑みで御挨拶です。


f0155048_15582138.jpg
まめ藤さん、傘の向こうで微笑んだと思ったら・・・


f0155048_15583093.jpg
手を振ってくれました(笑)
この子にゃかないませ~ん。


f0155048_15585053.jpg
佳つ江さんも笑顔。


f0155048_1559317.jpg
佳つ扇さん、瞳がきれいですね。


f0155048_15591585.jpg
あどけない笑顔の茉利佳さん。


f0155048_15594577.jpg
瞳がウルウルまめ菊さん。
逆まつ毛だったようで。痛かったでしょうね~。


f0155048_1614784.jpg
和傘をさした豆六さんと真咲さん。


f0155048_1615658.jpg
またまたいい笑顔の実佳子さん。


f0155048_1631296.jpg
真咲さんは五月に襟替えを予定されているそうです。
芸妓姿ももうすぐですね。


f0155048_1643185.jpg
さぁ、井上流のお師匠、井上八千代さんが到着。


f0155048_1644686.jpg
一同、お礼を。
お師匠さん、みなさんに二言三言訓示されていました。


f0155048_1645679.jpg
皆さん、ようお気張りでした。


f0155048_1654781.jpg
お師匠さん、終始ご機嫌でした。
お稽古の時は厳しい八千代さんですが、をどりを終えて、師弟ともどもリラックスですね。


f0155048_1661321.jpg
さぁ、お師匠さんたちが社殿に入ったら、舞妓さんたちは挨拶まわりへ出発。
佳之介さん、実はこの日が祇園町を去る日でした。
新たな門出の日。いい表情ですね。


f0155048_1663376.jpg
石段を降りる実佳子さん。


f0155048_1664022.jpg
まめ藤さん、また視線を送ってくれましたよ(^^)


f0155048_1664964.jpg
信号待ちの間も舞妓さん同士、お話が弾むようですね。


f0155048_167686.jpg
裏口から歌舞練場へも御挨拶へ。
舞妓さん全員ですから、壮観です。


f0155048_1671391.jpg
挨拶を終えて、佳つ江さんと佳つ扇さんが出てこられました。


f0155048_1672422.jpg
みなさん、長期のをどり期間を無事乗り切った安堵の表情でしょうか。


f0155048_1673315.jpg
一力さんでも色とりどりの着物で華やかな様子。


f0155048_1674589.jpg
この後は、三々五々に分かれて挨拶回り。
再びまめ藤さんワールドが繰り広げられました(笑)


f0155048_1675392.jpg
氷の幟でもかくれんぼ(笑)


f0155048_1694452.jpg
さぁ置屋の多麻さんに到着。



f0155048_168085.jpg
みなさん、お疲れさんどした〜、とまめ藤、まめ菊のお二人からねぎらいのご挨拶も。
いえいえ、それはこちらのセリフです。
一ヶ月間、たくさんの人に華やかな世界を見せてくれた芸舞妓のみなさんにお疲れさまとお伝えしたいですね(^^)
by kwc_photo | 2015-05-05 17:25 | 京都(Kyoto)
    
<< 岩屋寺のしだれ桜 花山稲荷神社のしだれ桜 >>