山科疎水と秀典寺の桜
          
山科疎水と秀典寺の桜_f0155048_017361.jpg
昨年も見事だった山科疎水。
今年も散り光景と共に楽しめました。

(※4月4日撮影)






山科疎水と秀典寺の桜_f0155048_0172432.jpg
お日様が差し始めた山科疎水。
花が輝き出します。


山科疎水と秀典寺の桜_f0155048_0175315.jpg
菜の花とソメイヨシノの競演。見事!


山科疎水と秀典寺の桜_f0155048_018971.jpg
疎水に向かって枝が垂れ下がります。


山科疎水と秀典寺の桜_f0155048_0181169.jpg
春爛漫。



山科疎水と秀典寺の桜_f0155048_0182518.jpg
時折風が吹くと、花びらが舞い散りました。


山科疎水と秀典寺の桜_f0155048_018448.jpg
見上げると、青空が広がり始めていました。


山科疎水と秀典寺の桜_f0155048_019833.jpg
水辺と桜って、どうしてこんなによく似合うのでしょうね。


山科疎水と秀典寺の桜_f0155048_0191180.jpg
おお、こちらがわはすっかり青空になってきましたよ。
曇りの予報でしたが、まさかの青空に嬉しい限り。


山科疎水と秀典寺の桜_f0155048_019291.jpg
今年は菜の花が鹿にやられたようで、少し寂しかったのですが、
桜と菜の花の競演はやっぱり美しいですね。


山科疎水と秀典寺の桜_f0155048_0194972.jpg
もう一度、輝く菜の花と桜、そして、赤いボケの花が織りなす春のタペストリーを見て山科疎水を後にしました。


山科疎水と秀典寺の桜_f0155048_0202599.jpg
次に向かったのは秀典寺。
しだれ桜が門の向こうに。


山科疎水と秀典寺の桜_f0155048_0203592.jpg
なかなかいい枝ぶりです。


山科疎水と秀典寺の桜_f0155048_0205553.jpg
南無妙法蓮華経の石碑としだれ桜。
何ともシブイ。


山科疎水と秀典寺の桜_f0155048_021130.jpg
境内には、もう石楠花も咲いていました。


山科疎水と秀典寺の桜_f0155048_0213621.jpg
お堂にしだれかかる桜。
人もおらず、静かにこの光景を楽しめました。


山科疎水と秀典寺の桜_f0155048_0221516.jpg
なかなかいい桜。
また来年の楽しみが一つ増えました。
次は満開の頃にお会いしたい桜です(^-^)
by kwc_photo | 2015-04-11 06:00 | 京都(Kyoto)
    
<< 祇園東・つね桃さん、駒子さん(... 木津川堤の桜並木(城陽市) >>