梅咲く雲龍院(泉涌寺塔頭)
          
f0155048_23275931.jpg
今年の悟りの窓の紅梅はよく咲いてくれました。
春の訪れを感じさせてくれる梅の花。雲龍院でいち早く楽しんできました。






f0155048_23281496.jpg
雲龍院さんに到着。
参道の向こうに見えるのは・・・


f0155048_2328187.jpg
立派な枝ぶりの白梅です。
奥のはねず梅はまだ蕾。今月後半が見頃ですね。


f0155048_23283017.jpg
鐘楼横の白梅も元気に花を咲かせています。
咲きっぷりが何とも可愛らしい。舞妓さんの簪みたいです。


f0155048_23283853.jpg
奥の裏庭にも素晴らしい枝ぶりの白梅があります。
これまた素晴らしい咲きっぷりでした。


f0155048_23284063.jpg
雨のお陰で面白い模様が描かれた坪庭。
屋根と屋根の間から落ちた雨粒が、砂庭にラインを描いたんですね(^-^)


f0155048_23291738.jpg
色紙の窓は、この季節は特に花はなし。
緑が綺麗です。


f0155048_23285348.jpg
可愛らしい背丈の紅梅が咲いています。


f0155048_23301332.jpg
緑の中にまさに紅一点。
お庭に春の気配を放っていますね。


f0155048_23302268.jpg
雪見窓からも顔を覗かしてくれている紅梅。


f0155048_23303376.jpg
広々と撮らせていただきました。


f0155048_23311588.jpg
さぁ、お楽しみの悟りの窓。
紅梅が満開を迎えていました。

磨かれた床の間にも紅梅の赤さが反射しています。


f0155048_23333723.jpg
足元にはこの紅梅の子供の木でしょうか。
小さな紅梅が花をつけていましたよ。


f0155048_23334660.jpg
枯れ枝が目立っていたこの梅の木。
今年の花つきはなかなか見事。
元気を取り戻してくれたように感じられました。


f0155048_23344671.jpg
正面から、少し見上げ気味に。
枝ぶりも見えて、なかなかいいアングル。


f0155048_23354366.jpg
超広角でグッと寄って見ると、足元の紅梅とのコラボも悟りの窓の額縁に入りました。


f0155048_23362583.jpg
最後は源光庵の悟りの窓のように、全部開けてまん丸に。
なるほど、これぞ悟りの窓かもしれません(^-^)


f0155048_23364461.jpg
このお庭の全容です。
本当に満開になっていますね。
下の方は枯れ枝が目立ちますが、これだけ咲いてくれたことに感謝。



f0155048_23365576.jpg
最後は本堂から鐘楼横の白梅を見下ろしてみました。
手前の河津桜は蕾がいっぱい。今週末あたりから咲き始めそうですよ。

昨日の冬景色からの、春だより。楽しんでいただけましたでしょうか(^-^)
by kwc_photo | 2015-03-12 23:27 | 京都(Kyoto) | Trackback(1)
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/23771242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Deep Season  at 2015-03-15 22:30
タイトル : 雲龍院の紅梅
 老いても・・・  門のムコウの白梅に誘われて  雲龍院を訪れた。  本堂をお参りし、  大輪の間、  れんげの間と  静かに  書院を巡った。  更に  月窓の間、  そして、悟りの間、  老いても美しい紅梅をしばらく眺め  癒されて  西日に照らされた参道を帰った。... more
    
<< 東山職人3DAYS(祇園東・富... 雲龍院・雪景色(泉涌寺塔頭) >>