北野天満宮・節分奉納舞踊(上七軒・梅わかさん、梅ちえさん、勝奈さん、市多佳さん)
          
f0155048_22264115.jpg
舞妓さん三人の舞のあとは、芸妓さんの舞、そして芸舞妓さんの舞と続きました。
その様子をお届けします。






f0155048_2226516.jpg
芸妓さんの舞がはじまりました。
梅わかさんの真正面にいた私。すぐ梅わかさんの凛とした空気に飲み込まれました。


f0155048_22265534.jpg
三味線の音が響くと、はんなり始まる舞。
梅わかさん、色っぽいです~。


f0155048_2227672.jpg
舞に引き込まれるようにシャッターを切りました。
キリリ、これぞ芸妓さんの舞です。


f0155048_22273310.jpg
視線に射すくめられるくらい、美しい舞でした。


f0155048_22274686.jpg
もうひとかた、尚可寿さんも隣で舞われているのですが、柱で見えず・・・。
いや、そうでなくとも、梅わかさんの舞に完全に虜になってました(^-^)。


f0155048_22275823.jpg



f0155048_22283021.jpg
ビリビリと伝わってくる大人の色香。
梅わかさんの舞は上賀茂神社での園遊会以来ですが、
あの時より間近で見られて大感激です。


f0155048_22291093.jpg
さぁ、次は5人による舞。
と言っても、5人全員は撮れないポジションでした(^^ゞ


f0155048_22402898.jpg
市多佳さん。
なかなかしっかり舞えていますよ~。
いずれは後の梅わかさん姉さんのように、女性らしい色気が出てくることでしょう(^-^)


f0155048_22404110.jpg
勝奈さんは本当に美しくなられました。
特に舞を舞われている時の表情にはグッときます。


f0155048_2240442.jpg
以前は笑みをたたえているような可愛らしい表情での舞でしたが・・・
この日はグッと艶っぽい、いい表情でした。


f0155048_22405732.jpg
やっと撮れましたよ、梅ちえさん。
ホント、ちょうど柱の影になってしまい、この一瞬だけでした。


f0155048_2241671.jpg
市多佳さんの後ろ姿。
金屏風にも味があり、まさに京舞、という雰囲気が出て素敵でした。


f0155048_22412854.jpg
アングル的に、5人の舞が3人の舞のようですが、その路線で行きます(笑)


f0155048_2242494.jpg
こうやって並ぶと、やはり主役は芸妓さんである梅わかさん。
雰囲気と貫禄が違います。


f0155048_22434455.jpg
立ち姿の美しさも抜群ですね。
とかく舞妓さんの方が注目されがちですが、芸を磨いて進まれる芸妓の道。
さすがの雰囲気をまとった梅わかさんでした。


f0155048_22443138.jpg
さぁ、最後は勝奈さんに締めていただきましょう。
やっと全身ショットが撮れました。
流れるような、たおやかな舞に思わず撮るのを忘れるほど見惚れました。


f0155048_22445525.jpg
2月、節分の簪であるぼんぼりが可愛らしさを引き立たせてくれます。


f0155048_2245628.jpg
この表情にコロリ。
射抜かれてしまいました・・・(^-^)


f0155048_22454166.jpg
何と美しい気品をまとうようになられたんでしょう。
勝奈さんの舞は着実に進化を遂げているようです。


f0155048_2245507.jpg
最後はフッと力を抜いた表情で、ふんわり笑顔の勝奈さんでした。


f0155048_2246354.jpg
北野天満宮の節分。
この舞を間近で見られるというだけでも、本当に満足できました。

この後の豆まきの様子は、先日の記事の通りです(^-^)
by kwc_photo | 2015-02-18 23:11 | 京都(Kyoto)
    
<< 宝筐院・散り紅葉 Valentine's... >>