初秋の源光庵
          
f0155048_011397.jpg
初秋の源光庵へ出かけてきました。






f0155048_012574.jpg
ススキが穂をだした源光庵入り口。


f0155048_01337.jpg
ここのススキはまだですね。


f0155048_013699.jpg
門の下のススキはちょうど穂を広げたところ。


f0155048_014580.jpg
門をくぐって境内へ。
昨年、赤松を切っている場面に遭遇しましたが・・・やっぱりなくなると寂しい。
でも、お寺の奥さんとお話しましたが、昨年、この大きなカエデが素晴らしく紅葉したそうです。
次の主役は自分だ、というアピールでしょうか。今年、楽しみにしておきます(^-^)。


f0155048_015222.jpg
門を入ったところにもススキ。


f0155048_015528.jpg
秋の風情を感じますね。


f0155048_015953.jpg
ヤブランも咲いています。


f0155048_023721.jpg
さぁ、お堂へ。
源光庵といえば、この「悟りの窓」と「迷いの窓」ですね。


f0155048_024170.jpg
まんまるの悟りの窓。
この窓から見える景色が赤く色づくのが待ち遠しいですね。


f0155048_024768.jpg
真正面からシンメトリー構図で。
ちょっと珍しいでしょ?でも、こうすると、悟りの窓の背景が白壁になっちゃうのですがね。


f0155048_0324.jpg
毎度おなじみ、高野白玉。


f0155048_0343.jpg
香炉のおじさんも健在。
いい香りが漂っています。


f0155048_031433.jpg
お庭もまだ緑ですね。


f0155048_0183911.jpg
ギボウシがワンポイントになってくれています。


f0155048_032049.jpg
開け放っていただいているので、心地良い風が通り抜けて行きました。


f0155048_045215.jpg
さぁ、そろそろお暇します。
受付で出迎えてくれていた一輪挿し。
ミニバラのようですが、可愛らしい花。なんというお花かなぁ?


f0155048_05229.jpg
門前にはシオンが咲いていました。


f0155048_054425.jpg
ここも以前はすごい量のシオンが咲いていたのですが、数年前、雨で水没してから、ちょっと寂しくなりました。
でも、残った株が毎年こうやって元気に花をつけて見送ってくれています。

初秋の風を感じた、源光庵でした。


※台風18号で京都でも各地で被害が出ていますが、大変なことと思います。
 早く心やすまる日々が取り戻せますように。
by kwc_photo | 2013-09-17 00:24 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/20405050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
    
<< 亀岡・曽我部の彼岸花 美山・かやぶきの里の蕎麦花景色 >>