ツツジ咲く波心庭(光明院)
          
ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_734628.jpg
私の最もお気に入りといってもよい、このお庭。
今年もツツジが咲く頃に訪れました。

(※5月4日、11日撮影)







ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_735550.jpg
GW中に訪れた光明院。
塀からのぞく満開のツツジにニンマリ。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_713441.jpg
そして、玄関前のこのツツジの植え込みも見事でした。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_7131082.jpg
いい色ですね。これぞツツジ色。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_7132075.jpg
お庭の方もまずまずの咲き具合。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_714160.jpg
このお部屋から見るお庭は変化に富みますね。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_863586.jpg

そして、最もお気に入りのお部屋はこちら。
いつ見ても落ち着きます。
そして、ずっと座っていたくなります(^-^)。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_7181871.jpg
重森三玲のお庭の中でも、珍しく色々な花の光景が見られるお庭です。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_7182669.jpg
今年のツツジはどこもこういう咲き具合が多いですが、こちらのお庭はだいたいこんな感じ。
とはいえ、例年よりは疎らかなぁ。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_718477.jpg
新緑も綺麗でした。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_7193922.jpg
サツキの緑があるので、ツツジの花の咲き方が面白いラインを描きますね。



ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_7203026.jpg
このところ、このお庭へ来ると、広角でこんな撮り方をするのがお気に入り。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_72124.jpg
一週間後、再訪しました。
オレンジのツツジが咲きました。私の基準では、このオレンジが咲く頃が美しさのMAX。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_7211747.jpg
雨で一週間前よりしっとりしています。
コケも少し青くなっていますね。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_7213920.jpg
9枚目と同じアングルで。
やっぱりオレンジがある方が映えるでしょう?
石も濡れて、つややかです。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_7224018.jpg
そして、また今回もこのアングル。
雨でコケが生き生きし始めているので、グンとコケの表情が出てくれます。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_723686.jpg
額縁風景にしてみました。



ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_7235692.jpg
本堂から。
三尊石とオレンジのツツジを入れて。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_7242643.jpg
新緑もコケもいい色合い。
今度は雨が続いたあとに来てみようかな。
コケが真っ青の状態も綺麗ですもんね。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_7253756.jpg
これぞ重森ワールド。
石の配置、砂庭の形、なんとも味わいのある全景です。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_726533.jpg
この縁側、お気づきになられましたか?
一枚板なんですよね~。すごく立派。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_7264273.jpg
額縁、というより、屏風風に柱で分割してみました。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_7273065.jpg
入り口から一番奥の三尊石を。
二部屋を経て見るこの三尊石も、重森三玲のこだわりでしょうか。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_7284093.jpg
さぁ、そろそろお暇の時間。
雨に濡れたツツジが見送ってくれます。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_729117.jpg
花数だけでいうと、この玄関先が一番良く咲いていましたね。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_7292085.jpg
新緑とのコラボも見事。


ツツジ咲く波心庭(光明院)_f0155048_7293165.jpg
なるほど、秋が美しいわけです。

最もおすすめの落ち着いたお庭。
光明院さんは私のオアシスです(^-^)。
by kwc_photo | 2013-05-21 06:51 | 京都(Kyoto)
    
<< 大心院・古樹満開 キリシマツツジ満開(隨心院) >>