大原三千院雪景色・有清園編
          
f0155048_2383129.jpg
モノクロームの世界。
大原三千院の有清園は、静寂に包まれていました。

(※2月17日撮影)


大原三千院雪景色・聚碧園編 はこちら



f0155048_2383924.jpg
さぁ、宸殿へやってきました。
通路は掃き清められて一本の黒い道となっていますが、それも相まってモノクロームの世界。


f0155048_2385566.jpg
杉木立の中の往生極楽院。
真っ白な木々が見事な景観を作ってくれていました。


f0155048_2391464.jpg



f0155048_23102172.jpg
雪の木々の間から朝日が。
晴れては大変ですから(笑)、先を急ぎましょう。

f0155048_23102311.jpg
往生極楽院へ続く道は箒の跡が。


f0155048_23103343.jpg
お地蔵様も雪景色の中。


f0155048_23104324.jpg
寒そうですが、何とも良い風情です。


f0155048_2310526.jpg
池は全面凍結。
飛び石に積もった雪が面白い造形を形作っていました。


f0155048_231192.jpg
往生極楽院の横を抜けていきます。
おお、ここも素晴らしい。


f0155048_23111924.jpg
凍結した池に雪が落ちるので、まだら模様のようになっています。


f0155048_2311297.jpg
さぁ、やっと往生極楽院へ。


f0155048_2312632.jpg
ああ、朱雀門の朱色がこの景色の中では本当に鮮やか。


f0155048_23135079.jpg
石灯籠ごしに往生極楽院を。
わらべ地蔵も雪にまみれて遊んでいますね(笑)


f0155048_2314821.jpg
あ、ここの池は凍結していませんでした。
波紋のおかげで、静寂の世界に動きが出てくれました。


f0155048_23155769.jpg
雪の中寄り添うわらべ地蔵。


f0155048_23164859.jpg
綿帽子をかぶって、微笑む姿が愛らしい。


f0155048_23173652.jpg
ああ、美しい。
やっぱりなかなか先に進めません。


f0155048_23175548.jpg
誰もいないうちに、広く撮ってみました。
こんないい具合の雪景色は、なかなか出会えませんしね~(^-^)。


f0155048_23191958.jpg
名残惜しいですが、先へ進みましょう。

次回は、奥の院編です。
by kwc_photo | 2013-02-24 23:00 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/18664576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
    
<< 大徳寺の名庭シリーズ2・瑞峯院... 大徳寺の名庭シリーズ1・龍源院 >>