雪降るお庭(勝林院塔頭・実光院)前編
          
f0155048_16332113.jpg
雪の日にお部屋から眺めるお庭の美しいこと。
今年も実光院の雪景色を楽しむことができました。

(※1月4日撮影)


雪降るお庭(勝林院塔頭・実光院)後編はこちら。



f0155048_16332579.jpg
深々と降り続く雪。
入り口には門松。
真新しい門がお出迎えです。


f0155048_16332949.jpg
おお~!
一面銀世界のお庭が見えました。


f0155048_16344392.jpg
素晴らしい額縁風景。
契心園のお庭が水墨画のようです。


f0155048_16344775.jpg
なんて絶景。
こんなにゆっくり見せていただけるとは。


f0155048_1635227.jpg
この日はたくさんの雪が降ったのですね。
重そうな雪質。すべてを白く染め上げています。


f0155048_16354720.jpg
手水鉢の柄杓にも雪が積もっていました。


f0155048_16355065.jpg
こうしている間にも雪は振り続けています。池の水面にも氷が張っていますね。


f0155048_16355421.jpg
窓のガラス越しに池泉回遊式庭園の方を。
台杉の真っ直ぐな姿が雪景色の中でも目立ちますね。


f0155048_16361469.jpg
あ。
光がさしましたよ。窓の陰影がお部屋を美しく彩ります。


f0155048_16363246.jpg
さぁ、お薄を一服。
雪景色のなか、熱いお薄をいただくとホッコリ。
いやぁ、実は雪情報を教えてもらって、飛び起きて大原まで来たので、何も食べてなかったんです。
冷えた空っぽのお腹に染み渡りますね。おまんじゅうもご馳走です(笑)


f0155048_16374655.jpg
さぁ、お茶を頂いたら、契心園へ出てみましょう。


f0155048_16382636.jpg
お寺の方が雪かきして下さったおかげで、踏み石がちゃんと見えます。
ありがとうございます。


f0155048_16384151.jpg
すっぽりと雪に覆われた契心園。


f0155048_16384459.jpg
おや、少し青空が見え始めたようですね。
雪の華がきれいです。


f0155048_16411162.jpg
やはり少し光が入ると、雪の色も映えてきますね。


f0155048_16412174.jpg
雪の契心園を楽しんだら、次はお庭を歩きます。

後編は実光院の池泉回遊式庭園をお届けします。
by kwc_photo | 2013-01-06 23:46 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/18323567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
    
<< 晩秋の修学院離宮(浴龍池編) 晩秋・龍安寺(前編・石庭編) >>