彼岸花咲く(真如堂)
          
f0155048_23482358.jpg
今年はどこも遅れている彼岸花。
今日、偶然立ち寄った真如堂で、幻のような光景に出会いました。




f0155048_23484263.jpg
何の気なしに立ち寄った真如堂。
今年はどこも彼岸花が遅れているなぁ、ここはどうかな?と思ったら・・・
塔の影になる場所に、咲いていましたよ(^-^)。


f0155048_2349019.jpg
他のところは暑すぎるからか芽も出ていないところが多いのですが、ここは木陰でごきげんが良かった様子。


f0155048_23495222.jpg
でも、もっと驚いたのは本堂裏へ回ったところ。
彼岸花が綺麗なラインを描いています!


f0155048_2350436.jpg
他の名所がまだ全然咲いていない中、これだけの彼岸花が見られたことはラッキー。


f0155048_23502189.jpg
木漏れ日の中、綺麗に赤いラインを形作っていました。
おや、手前の花にはクロアゲハがきていますね。

f0155048_23502948.jpg
咲きたてほやほや。
新鮮な状態の彼岸花は色鮮やかですね。


f0155048_23514036.jpg
回廊をバックに、石灯籠を取り囲む彼岸花。
いい光景でした。


f0155048_23514399.jpg
この花を見ると、「花咲き山」の絵本を思い出すのは私だけでしょうか(^-^)。


f0155048_23515938.jpg
あ、さっきのクロアゲハですね。
木陰なのと、せわしないチョウチョなので、羽が止まりきりませんでした(^_^;)


f0155048_23521934.jpg
薄暗い、鬱蒼とした真如堂の木陰で、まさに幻を見たかのような、そんな秋の一コマでした。


f0155048_23522579.jpg
この美しい緑のモミジも、2ヶ月後には見事な紅葉になってくれることでしょう。


f0155048_23522974.jpg
おまけ。
入り口近くに咲いていたムクゲ。
中央部分が八重の花びらになっている、変わり種でした。
by kwc_photo | 2012-09-16 23:48 | 京都(Kyoto) | Trackback(1)
トラックバックURL : https://kwcphoto.exblog.jp/tb/17974151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2012-10-01 06:53
タイトル : 初秋の真如堂
初秋の真如堂で萩が咲いていた。 迎称寺の後は、すぐそばの真如堂にも寄ってみる。 三重塔の前で、百日紅の古木が、名残の花をつけていた。 来たるべき錦秋の時を本堂横の楓が待つ。 本堂の裏へ回れば、黒アゲハが藤袴の蜜を吸っていた。 黒蝶の後を追うと、 回廊前の庭で彼岸花の群れに出会った。 藤袴の奥では萩の枝が秋風に揺れていた。 人のいない初秋の真如堂を下ると、 白川沿いに咲くキバナコスモスが、またおいでよと手を振ってくれた。 (撮影9月22日) ...... more
    
<< そば畑と虹の空(奈良県桜井市・笠) 桔梗と秋海棠咲く宝泉院 >>