天体ショー・金環日蝕
          
天体ショー・金環日蝕_f0155048_01996.jpg


見事な天体ショーでした。
取り急ぎ通勤電車内からアップします。
急ごしらえの日蝕メガネ部品を用いた撮影でしたが、金環日蝕中は薄曇のおかげでそのまま撮影できました。

また夜に追加アップしますね~(^-^)/

追加アップしました。



天体ショー・金環日蝕_f0155048_012399.jpg
6時に起きた時は、まん丸だった太陽。
日食グラスを分解して、厚紙に貼って・・・という急ごしらえをそこから頑張りました。
(え、昨日やっておけって?(笑))



天体ショー・金環日蝕_f0155048_012784.jpg
こちらは、798円のKenko製日食グラス。
こちらは色が青白く見えますね。



天体ショー・金環日蝕_f0155048_012948.jpg
こちらは280円の安物。
なるほど、色がついちゃうわけで。
まぁ、これはこれでドラマチックかも?(笑)


天体ショー・金環日蝕_f0155048_014580.jpg
随分日食が進み、三日月状態に。
ホワイトバランスを少しいじってみたら、紫色が出ました。



天体ショー・金環日蝕_f0155048_021736.jpg
お、薄雲が・・・。
もしや、これならグラスなしで撮れそう・・・と通常撮影に変更。



天体ショー・金環日蝕_f0155048_022051.jpg
薄い・・・。
感激がこみ上げます。



天体ショー・金環日蝕_f0155048_023334.jpg
あと少し・・・。
もう少し・・・。
固唾を飲んで見守ります。


天体ショー・金環日蝕_f0155048_024697.jpg
あ!
まん丸とまではいきませんが、金環日食の完成!です。



天体ショー・金環日蝕_f0155048_025445.jpg
キラリ。指輪のような輝き。
薄曇りの光景が、一層雰囲気を盛り上げてくれました。



天体ショー・金環日蝕_f0155048_03716.jpg
明らかにあたりは暗くなりました。
青空なのに、曇り。そんな明るさでした。



天体ショー・金環日蝕_f0155048_032887.jpg
ああ。
下の方から輪が切れ始めました。
終わっちゃうなぁ、という一抹の寂しさ。



天体ショー・金環日蝕_f0155048_033390.jpg
見事な天体ショー。
フィルターなどは揃えませんでしたが、何とか撮影できてラッキー。


天体ショー・金環日蝕_f0155048_03358.jpg
こんな一日があったこと、わが子供たちも記憶に残ったことでしょうね(^-^)。
by kwc_photo | 2012-05-21 08:01 | その他(Others)
    
<< ツツジ咲く光明院 春の花咲くお庭(梅宮大社・後編) >>