京都・夏の花畑・その1(越畑・女郎花)
          
f0155048_2219268.jpg
盆花・女郎花の咲く越畑を訪れました。





f0155048_2242839.jpg

越畑に到着。
この山の景色が最高ですね。
気持ちいい風が吹くものの、猛暑、です(^^;



f0155048_2243782.jpg

オミナエシの甘い香りが漂う中、撮影開始。
夏には黄色がよく似合いますね。



f0155048_2262749.jpg

田んぼとのマッチングも良いのです。いやぁ、綺麗。



f0155048_2265679.jpg
棚田のような格好で、ちょっと段違いのラインがまた綺麗。



f0155048_2274143.jpg
お盆といえば、やっぱりこの花を思い出しますね。



f0155048_22815.jpg
こちらには北山友禅菊も咲いていました。



f0155048_2283046.jpg
去年はこんなコラボは見られなかったなぁ。(気づかなかっただけかも)



f0155048_2285746.jpg
鎧田と呼ばれる棚田の所々にこうして女郎花が作付けされているのです。



f0155048_22105657.jpg
鎧田を見下ろすと・・・
あの黄色い一角は、もしや(^^;



f0155048_2211193.jpg
ええい、ままよ。
暑い暑い中ですが、見えているのだから仕方ない(笑)。
棚田の一番下まで歩くことにしました。
途中の女郎花畑も撮影しながら進みます。


f0155048_22123938.jpg
振り返れば、オミナエシライン。向こうには茅葺き屋根も見えますね。



f0155048_22114050.jpg
ということで、望遠で引っ張って撮ってみました(^^ゞ



f0155048_22143314.jpg

さて、一番下が近づいてきましたよ。
牧歌的で、素敵な風景。癒されますね。



f0155048_22143744.jpg

半月状のオミナエシ畑と、カーブを描く棚田。
あれ、初心者マークみたい(笑)



f0155048_22144765.jpg

いやぁ、降りてきた甲斐がありました。
ちょっと曇っていた空も綺麗に晴れて、このとおり。



f0155048_22162579.jpg
下からの方が、棚田の様子がよくわかりますね。



f0155048_2217028.jpg
背丈に近いくらい、よく育ったオミナエシ。
美しい夏の景色でした。



f0155048_22172090.jpg
フゥフゥ言いながら棚田を登りきり、次は定番のところへ。



f0155048_22174627.jpg





f0155048_2218865.jpg
この茅葺き屋根と女郎花の光景は外せませんね。
電線が邪魔ですが、ここには生活があるのですから、これもまた良し。



f0155048_2220978.jpg
今年も堪能した女郎花畑でした。
by kwc_photo | 2011-08-17 10:44 | 越畑(Koshihata)
    
<< 京都・夏の花畑・その2(越畑... ヒマワリ咲く(ブルーメの丘) >>