色彩美
          
神護寺の麓、西明寺の鐘楼。
色とりどりの紅葉に囲まれて、ひときわ賑やかな雰囲気の鐘楼は観光客にも人気のスポット。

f0155048_043149.jpg

【Pentax K10D & DA16-45 F/4】

西明寺に至る朱塗りの橋も、鳴滝川と紅葉を撮影する際のアクセントになる。

f0155048_0444527.jpg

【Pentax K10D & DA16-45 F/4】
# by kwc_photo | 2007-11-18 23:42 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(1)
    
                        
石段の紅葉
          
f0155048_0395350.jpg

【Pentax K10D & DA16-45 F/4】

神護寺といえば、急な石段を彩る紅葉。
真横から石段を捉えてみた。背景の色変わり中の紅葉と相まって、石段にかかる真っ赤な紅葉が美しい。

f0155048_040043.jpg

【Pentax K10D & DA10-17 F/3.5-4.5 Fisheye】

石段左にあった紅葉の大木を仰ぎ見る。
青空に向かって、秋を謳歌した気分になった。

f0155048_0465994.jpg

【Pentax K10D & DA16-45 F/4】

杉の木を取り囲むような紅葉。
この下で茶屋が営まれているが、京都でも1,2を争えるほどのロケーションだろう。
# by kwc_photo | 2007-11-18 23:39 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(0)
    
                        
山門の彩り
          
f0155048_0335722.jpg

【Pentax K10D & DA50-135 F/2.8】

神護寺の山門にて。
色変わり中のモミジが織りなす、錦絵の世界。
古い趣のある山門の額を美しく彩っていた。

f0155048_0341531.jpg

【Pentax K10D & DA50-135 F/2.8】

鐘楼も真っ赤に燃えるモミジ葉に彩られていた。
高雄の紅葉を皮切りに、来週にかけて京都の秋は一気にクライマックスへ。
# by kwc_photo | 2007-11-18 23:37 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(0)
    
                        
イチョウの絨毯
          
旧・京北町にある「岩戸落葉神社」。
普段は忘れ去られたようにひっそりと立つ神社だが、この季節の数日だけ脚光を浴びるのはこの黄色い絨毯が素晴らしいから。
人知れず秋を告げる大銀杏。社には降り積もる落ち葉の音が響いていた。

f0155048_0305799.jpg

【Pentax K10D & DA10-17 Fisheye F/3.5-4.5】
# by kwc_photo | 2007-11-18 23:33 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(0)
    
                        
鹿跳橋の主
          
f0155048_23472622.jpg

【Pentax K10D & FA31 F/1.8 Limited

宇治川上流の鹿跳橋。
この季節になると、日頃目立たなかった大銀杏が突如存在感を表す。

f0155048_23473794.jpg

【Pentax K10D & FA31 F/1.8 Limited

威風堂々とした姿は、まさに鹿跳橋の主。
間違いなく秋の主役だ。
# by kwc_photo | 2007-11-17 23:50 | 宇治(Uji) | Trackback | Comments(0)
    
                        
浄瑠璃寺にて
          
f0155048_2334563.jpg

【Pentax K10D & DA16-45 F/4】

京都府南部というよりは、ほぼ奈良に近い浄瑠璃寺。
境内に至る参道は、日本昔話のような素朴さ。
そして、三重塔を彩る紅葉も素朴に美しい。
f0155048_23381281.jpg

【Pentax K10D & DA16-45 F/4】

f0155048_23363546.jpg

【Pentax K10D & DA50-135 F/2.8】
# by kwc_photo | 2007-11-17 23:38 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(0)
    
                        
宇治の秋の始まり
          
夕暮れの斜光に照らされて、一層黄金色に磨きが掛かる大銀杏。
宇治の秋の始まりは、この銀杏の黄葉から。
f0155048_23312717.jpg

【Pentax K10D & DA16-45 F/4】
# by kwc_photo | 2007-11-11 23:32 | 宇治(Uji) | Trackback | Comments(0)
    
                        
染まる林
          
f0155048_012419.jpg

【Pentax K10D & DA16-45 F/4】

オレンジ色に染まりゆくブナ林。厳しい冬の雪の重さを跳ね返して反り返るブナの木の逞しさが彩られてゆく。
# by kwc_photo | 2007-11-04 23:58 | 朽木(Kutsuki) | Trackback | Comments(0)
    
                        
巨木の秋
          
大きなブナの木。
これから葉がオレンジ色に変わり、散り、そして寒い冬を耐える。新緑の頃、また会おう。
f0155048_23474235.jpg

【Pentax K10D & DA10-17 Fisheye F/3.5-4.5】
# by kwc_photo | 2007-11-04 23:58 | 朽木(Kutsuki) | Trackback | Comments(0)
    
                        
もののけ森
          
f0155048_08795.jpg

【Pentax K10D & DA16-45 F/4】

倒木の群れと、そこにむした苔。
「もののけ(物の怪)」を予感させる鬱蒼とした森の雰囲気こそ、朽木の原生林の魅力でもある。
# by kwc_photo | 2007-11-04 23:57 | 朽木(Kutsuki) | Trackback | Comments(0)