清涼寺~宝筐院
          
清涼寺を抜けて宝筐院へ向かう。
本堂の横のカエデが、美しく黄色く輝いていた。
f0155048_2271276.jpg




多宝塔を紅葉が囲む。(左のカエデは少し枯れ気味。)
f0155048_2274199.jpg



宝筐院にはいると、苔の上の散り紅葉がお出迎え。
鮮やかな散りたてのモミジは、苔の緑によく映える。
f0155048_22828.jpg



細い回廊を覆うようにたくさんのカエデが色づく。
f0155048_2282833.jpg




ドウダンツツジも色のグラデーション。
f0155048_228565.jpg





紅葉の向こうには青空。すがすがしい秋の一日。
f0155048_2292698.jpg
f0155048_229427.jpg

すべて【Pentax K20D & DA16-45 F/4】
by kwc_photo | 2008-12-02 22:09 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/9809393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youpv at 2008-12-03 02:01
こんばんわ~。
ブログへのコメントありがとうございました~。

私もこの間の土曜日に宝筐院に訪れました。
散紅葉が何ともいえず、綺麗でしたが人も多かったです(^^;)

でも最後の写真のような素晴らしい風景を見ると、皆さん行きたくなりますよね(^-^)

リンクさせていただきました。宜しくお願い致します。
Commented by rauke-2 at 2008-12-03 10:15
おわっ!youさんやん(@_@)

katsuさん、おはようございます。
釈迦堂さん、ここで小さい頃走り回ってましたわー。
喉が渇いてお腹減ったら厭離庵に戻っておやつをもらうとか、そんな頃が懐かしく感じられる場所です。
ちょっと楓さんもお疲れ気味でしょうか。
先日訪れた京都でもそんな風に感じる事が多かったです(^^;

しかし怒濤の徘徊撮影ですなぁ(^^)
Commented by kwc_photo at 2008-12-03 23:30
>youpvさん
わ、いらしてくださったんですね。ありがとうございます。
ホント、撮影地がカブってますよね。どこかでニアミスしてるかもしれませんね。
宝筐院、散り紅葉もキレイなのでしょうね。
朝早くでも土日だとすごい観光客ですから、youさんのような写真を
撮ろうとすると、本当に早起きが必要だなぁ・・(^^;
ワタシは「人がいないようにごまかして」撮影するばかりです(笑)。
最後の写真にも、実は人が写ってるんですよ~。見えにくいですが。

今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by kwc_photo at 2008-12-03 23:31
>raukeさん
イヤ、実はyouさんちにはraukeさんのとこのコメントから飛んで行ったのです。京都の人っぽいなぁって思って。
行ってみて大正解!キレイな写真がいっぱいで、しかも京都!
参考になる写真がいっぱいでした。

釈迦堂、厭離庵あたりに住んでらっしゃったんですね!
いいなぁ。あの辺りに住めたらステキですね。
カエデは清涼時で今年初めて「あれ、ちょっと疲れてる?」って思いました。
相変わらず「アタリ」の良い今年の撮影地セレクションです(^-^)。

怒濤の徘徊撮影・・・ホント、そうなんですよね~。
一気に7~8カ所回るのを繰り返したので、秋満喫!です。
この土日、まだ最後の撮影ができますかねぇ。(え、まだやるのかって?(笑))
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 秋に包まれ(真如堂) 小野小町を偲ぶ秋(隨心院) >>