鷹峯の秋(その1・光悦寺)
          
鷹峯の小さなお寺、光悦寺。
江戸の文化人、本阿弥光悦のお寺。
小さな門前の参道は、紅葉のトンネルとなる。
f0155048_2385282.jpg

【Pentax K20D & FA31 F/1.8 Limited



門をくぐって振り返るとこんな。
f0155048_22264984.jpg

【Pentax K20D & FA31 F/1.8 Limited



すべて竹で編まれた、みごとな「光悦垣」。紅葉が彩りを添える。
f0155048_2227534.jpg

【Pentax K20D & DA16-45 F/4】


ドウダンツツジの紅葉は、モミジに負けず、真っ赤。
f0155048_222822.jpg

【Pentax K20D & DA16-45 F/4】



境内はこぢんまりとして、紅葉の密度も濃い。
落ち着いた風情で、「文化人」光悦のセンスがそこここに光る。
f0155048_22283252.jpg

【Pentax K20D & DA16-45 F/4】



苔の中に、ビビットなオレンジのキノコ。秋の妖精のよう。
f0155048_22584419.jpg

【Pentax K20D & DFA50 F/2.8 Macro】
by kwc_photo | 2008-11-19 23:00 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/9707323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 鷹峯の秋(その2・源光庵) ひっそりと、秋(正法寺) >>