初夏の営み
          
春の喧噪は遠い昔となった、桜の木。
人知れず実を付けている桜の木の下に入ると、色変わり中の実が新緑の中で踊っている。
f0155048_0145784.jpg


こちらも春先は花が咲き乱れる桃園。
ふさふさと葉をつけた木々で緑のトンネルができている。
f0155048_015761.jpg


梅の実はこんなに大きく。「梅雨」のいわれはこの梅の実が大きくなる季節から。
f0155048_0151784.jpg


春先に大きな白い花をつける白木蓮。肉厚の葉も新緑の頃はこんなに瑞々しい。
f0155048_015311.jpg

すべて【Pentax K10D & DA16-45 F/4】
by kwc_photo | 2008-06-12 00:28 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/8358241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 自然の造形 深き山の新緑 >>