秋の終わりに
          
和束町正法寺にて。
色とりどりのモミジ、カエデが一斉に葉を散らしたところに朝露がついていた。
朝露のおかげで一層落ち葉の新鮮さが増していた。

f0155048_0174660.jpg


【Pentax K10D & FA31 F/1.8 Limited
by kwc_photo | 2007-12-16 00:17 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/7069279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by  花遍路(1000-kaze) at 2007-12-22 01:51 x
流石、Pentax K10Dですね。
鮮やかでっす!
和束町正法寺・・・って知りませんね???
Commented by Katsu at 2007-12-25 19:52 x
散ってすぐのモミジって、すごく鮮やかですよね。
この日も頭の上から新鮮なモミジがドンドン降り積もっていました。
良い日に行けて良かったですよ。一日遅れたら茶色く鳴っちゃいますからね。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< ひとひら 近場の紅葉 >>