曼珠沙華の絨毯(九品寺)
          
f0155048_222315.jpg
東向きの台地に咲く彼岸花。
九品寺の光景といえば、コレですね。
晴れると思ってなかったので、日が上がってから訪問しちゃいました(^^ゞ

(※9月24日撮影)





f0155048_22234430.jpg
九品寺についたら、駐車場前の石垣の上に咲く彼岸花を横目に、お寺の裏手へ。


f0155048_22234858.jpg
おお~!
と驚くばかりの彼岸花斜面。青空がすごい!


f0155048_2223507.jpg
この台地は、一面真っ赤に染まるんです。
その真骨頂は・・・


f0155048_22242943.jpg
この斜面の上。
ギュッと密度濃く咲く彼岸花に圧倒されます。


f0155048_22244124.jpg
蕾もありましたが、ほぼ満開。
トップ写真のように、東を向いた台地。
夜明けにたどり着けば、奈良の山々を見ながら、朝日も楽しめます。
※今年は真夜中から来た人のしゃべり声が響いたり、暗いうちに彼岸花を踏んでしまったり・・・
 ご近所から苦情が来たそうです。あくまでもここは私有地。撮影時には注意したいものです。


f0155048_22252183.jpg
さて、お寺に入ってみましょうか。


f0155048_22252487.jpg
千体仏のスキマにも彼岸花。
ちょっとコントラストが強すぎ~。


f0155048_22253116.jpg
石段沿いにも・・・


f0155048_22254785.jpg
風情ある彼岸花が楽しめます。


f0155048_2226181.jpg
木漏れ日の中で。


f0155048_2226429.jpg
こういうポツポツ咲きも良いものですね。


f0155048_22261140.jpg
さて、近くの田圃を歩いてみましょう。
一角に彼岸花の群生。真っ赤ですね。


f0155048_22261486.jpg
稲と彼岸花。
緑と赤の補色関係が美しい。


f0155048_22261665.jpg
真っ青だった空に、秋雲が遊び始めました。


f0155048_22264299.jpg
気持ち良い秋空。
筋斗雲みたいですね(^^)


f0155048_22264798.jpg
稲穂の前に、並び立つ彼岸花。
良い空に恵まれて嬉しそう。


f0155048_2227241.jpg
石垣の前に群生する彼岸花。


f0155048_2227245.jpg
奈良は本当に彼岸花が多いですね。


f0155048_22273866.jpg
少しお寺から下ったところの田んぼ。
畦に沿って、ぐるりと・・・どこまでも続くようなラインが出来ていました。


f0155048_22274344.jpg
この周辺には、段差のある畦に太い彼岸花ラインが出来ているところが多かったです。


f0155048_22274816.jpg
コの字型に彼岸花ライン。


f0155048_22275233.jpg
牧歌的光景に感激の九品寺周辺の田んぼでした。
by kwc_photo | 2017-10-13 06:13 | 奈良(Nara) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/28205003
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-10-13 06:48
線あり、面あり、
赤が映えていますね。
そこら中、彼岸花だらけ。
訪れてみたいです。
Commented by umi_bari at 2017-10-13 08:37
本当に絨毯になっていますね、田圃との対比も
素晴らしいですね、お見事バグースです。
Commented by siawasekun at 2017-10-14 02:04 x
珍しいショットです。

見せていただき、 siawase気分です。
ありがとうございました。

Commented by akiba-echo at 2017-10-15 10:06
田んぼのあぜ道に彼岸花、忘れかけていた「お約束」な風景という感じです。
これからもみじの時期、沢山とり溜めてください。楽しみにしております。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 風鈴まつり(宇治田原・正寿院) 桔梗咲く廬山寺 >>