サツキの頃(詩仙堂)
          
f0155048_20305613.jpg
サツキの名所、詩仙堂の写真も今頃の公開になりました(^^ゞ
今年も楽しませてくれた詩仙堂。曇りで室内から、そして外庭に出ると晴れてくるという、
理想的な展開でした。ホントは雨を狙っていたんですけどね(笑)

(※6月2日撮影)





f0155048_2031191.jpg
魅惑の詩仙堂入口。
ここに立つといつもワクワクします。


f0155048_2031440.jpg
竹が迫る細道を抜けて・・・


f0155048_2031122.jpg
嘯月楼が見えるところでしばらく待機。
今日は一番乗り決定です(^^)


f0155048_20311416.jpg
待っている間に望遠で。
サツキ、いい感じで咲いている様子。ワクワク。


f0155048_20312357.jpg
さぁ、拝観時間になりました。
まずはやっぱり広々と。
サツキの咲き具合、まずまずじゃないでしょうか(^^)


f0155048_2032596.jpg
少しだけ左側が寂し目ですが、ここのお庭はド満開よりも慎ましいくらいの咲き方が似合う気がします。


f0155048_20321119.jpg
バックはモミジの新緑。
秋も楽しみな場所です。


f0155048_20323518.jpg
昨秋は足早に通り過ぎてしまった秋、今年は真っ赤に燃える様子をみたいものです。


f0155048_20331460.jpg
ピンク色がかったサツキとオレンジ色がかったサツキ。
二色が彩るお庭です。


f0155048_20332566.jpg
静かで美しい額縁庭園。
紅葉も美しいのですが、サツキの頃が一番輝いていると思うんですよね。



f0155048_203484.jpg
砂庭には端正に掃き目が描かれています。


f0155048_20341929.jpg
おや、明るくなってきたと思ったら、上空には青空が広がり始めましたよ。


f0155048_20345255.jpg
光が強くならないうちに、室内からの光景を写し取りましょう。


f0155048_20351433.jpg
本当にどのアングルも美しい、詩仙堂のお庭です。


f0155048_2036992.jpg
さぁ、次は外庭へ出てみましょう。
お庭へ降りる石段のところもたくさんサツキが咲いていました。


f0155048_20363260.jpg
嘯月楼を見上げるこの場所からは、新緑越しにサツキの大刈込が圧巻。


f0155048_20371419.jpg
咲き具合も良いですね。


f0155048_203738100.jpg
青空が広がりました。
ここでこんなに広角で撮るのは初めてだったかも(^^)


f0155048_20374755.jpg
足元には丈山菊が満開。
ミヤコワスレのことを、詩仙堂では丈山菊と呼んでいるんですよ。


f0155048_20382024.jpg
立派なサツキの刈り込み。


f0155048_20384962.jpg
外庭にもサツキが点在しています。


f0155048_20391494.jpg
きれいに丸く刈り込まれたサツキに花がつくと、何とも可愛らしいフォルムですね。


f0155048_20392176.jpg
主にサツキの花で彩り豊かな外庭には・・・


f0155048_20394064.jpg
ムラサキツユクサや・・・


f0155048_20394672.jpg
京鹿の子・・・


f0155048_20401243.jpg
テッセンなどの花も咲いていて、初夏の彩りとなっています。


f0155048_2040953.jpg
ムラサキツユクサは、普段知っている小さなツユクサと違い、
立派な大きさの花なんですよ。


f0155048_20401813.jpg
白い京鹿の子も咲いていました。


f0155048_20403947.jpg
サツキの間には、夏萩も。
サツキの蕾と色が似ていて、見逃すところでした(笑)


f0155048_20411667.jpg
外庭の奥の方でもサツキが楽しめます。


f0155048_2041377.jpg
本当に美しく刈り込まれていますね。
庭師の方のお世話が良いお庭は、本当に歩いていて気持ちがいいです。


f0155048_2042812.jpg
サツキと京鹿の子の共演を見て・・・


f0155048_2042263.jpg
室内からも、外庭でもたくさんのサツキが楽しめた詩仙堂。
やっぱり6月の訪問は欠かせませんね。本当に美しいのでおすすめです。
できれば来シーズンは、小雨降るしっとりした中で撮りたいなぁ。
by kwc_photo | 2017-09-18 06:18 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/28138362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-09-18 06:26
Katsuさん、そうそう、待っていたんですよ。
金福寺さんがあれば、絶対に詩仙堂さんのサツキですよね。
さすがに晴れ男、素晴らしいですね。
本当に夢の世界を有り難うございます、バグースです。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-09-18 08:06
いやー、
座敷に人が一人もいませんね。
さすが、アサイチ。
でないと、写せませんよねえ、
この景色。
詩仙堂にはサツキ以外にも、
いろんな初夏の花が咲いているんですね。
サツキの時期に行きたくなりました。
Commented by kk5d2 at 2017-09-18 16:01
素晴らしいですね~
凛とした空気感がただよいますね~
Commented by kwc_photo at 2017-09-29 21:41
>umi_bariさん
ほんと、遅くなってしまいました~。
6月の花は桜の現像に押されて後回しになり、そのうち祇園祭が
やってきて、先に現像したりするので、こんな状態です(^_^;)
ここは晴れないほうが綺麗に花の色が出るので、曇狙いだった
のですが・・・青空が(汗)
Commented by kwc_photo at 2017-09-29 21:41
>j-garden-hirasatoさん
この日は朝イチダッシュで、意外と十分以上無人が続きました。
やっぱり平日だったからでしょうね。写友とふたり、のんびり
撮れました(^^)
しっとり雨、を狙いたかったのですが、晴れ男の宿命で・・・(^_^;)
朝は曇っていたものの、みるみる晴れてしまい、撮影終了!でした(笑)
Commented by kwc_photo at 2017-09-29 21:41
>kk5d2さん
ちょっと季節外れになってしまいましたが、やっぱり詩仙堂の
お庭は素晴らしいです。サツキの頃は一番華やかだと思って
います。毎年外せない、楽しみにしているお庭のひとつです。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 犬甘野の蕎麦畑 え!?今頃ひまわり大原野 >>