五山の送り火(西山にて)
          
f0155048_1532086.jpg
久しぶりの五山の送り火は、4年前と同じ、西山に登っての鑑賞にしました。
遠くの山に夜景越しに浮かぶ大文字や妙法の文字をお楽しみください。






f0155048_15323148.jpg
夜の帳が降りる頃、京都市内の夜景が一望できる山の中腹にスタンバイ。
京都タワーや清水寺の「慈悲の光」が見えています

f0155048_15324192.jpg
20時になると、京都タワーも慈悲の光も消灯。
そして・・・如意ヶ嶽にうっすらと大の文字が浮かび上がりはじめました。


f0155048_15331221.jpg
炎をあげて夜空を焦がす大の文字。
遠く西山からでもはっきりと見ることが出来ます。


f0155048_15333214.jpg
煙を上げて燃え盛る様子が見えました。
夜景越しに見える大文字、美しい。


f0155048_1534899.jpg
五分後には「妙法」が点灯。
あれ、法の字、4年前はちゃんと「氵」が見えていたのにな~。


f0155048_15342336.jpg
少し引きで見るとこんな感じ。
京都市の夜景を囲むように、妙法、そして大の文字が浮かび上がりました。


f0155048_15343289.jpg
舟形も点火していました。
ちょっとアングル的に舟の左側が手前の木々で隠れてしまうのですが(^^ゞ


f0155048_15344658.jpg
こちらもアングルが少し斜め方向から見る形になる左大文字。
煙を上げている様子はわかりますね。


f0155048_15351533.jpg
パノラマにて。
左から舟形、左大、妙法、右大、と5つの文字を見ることができます。
鳥居はここから見えないので、四山(妙法は1つと数える)ですね。


f0155048_15354063.jpg
如意ヶ嶽は盛りをすぎたようですので、外して三山。



f0155048_1617539.jpg
お盆の夜空を焦がす五山の送り火。
静かに楽しむことができました。送り火を見ると、ああ、夏も終わりだなぁ、と感じますね。
by kwc_photo | 2017-08-22 15:28 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/28056469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-08-22 21:08
katsuさん、五山を全て見渡しての西山での撮影、
京都の達人さんならではですね、お見事バグースです。
今は高い建物がいっぱいで、市内からではなかなか
撮影が出来ないのでしょうね。
Commented by kwc_photo at 2017-08-29 07:43
>umi_bariさん
送り火を見るのに西側から見る、という発想はあまりないかと
思うので、ちょっとめずらしいですよね。
今回はこの場所に二人しかおらず、地元の方も上がってこられず、
でした。人混みとはかけ離れた世界で静かに送り火を見ることができましたよ。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 緑の積善寺 ミツバツツジに染まる山(るり渓) >>