八朔のあいさつ回り(祇園甲部 まめ柳さん、まめ春さん、まめ衣さん、まめ章さん)
          
f0155048_0112153.jpg
八朔の様子、第二弾はお茶屋「多麻」の「まめ」筋の舞妓さん4人さん。
偶然無人の路地で行き合わせたのでした(^^)







f0155048_0115310.jpg
西村さんの御一行を見送った後、どこで待ったらいいものやら・・・
意を決して、人が多すぎてあまり近寄りたくない一力さんのところへ。
真生さん、真咲さんが笑顔で出てこられました。


f0155048_0115618.jpg
と思ったら、多麻の皆さんが続いて出てこられましたよ。
まめ柳さん、まめ春さんが前、後ろにはまめ衣さんとまめ章さん。

f0155048_012272.jpg
一本入った路地で待っていると、四人が手を振りながらやってきてくれました。
まめ章さんがピョコッと顔を出してくれたのがかわいい(^^)


f0155048_0123549.jpg
通りの皆さんは一力狙いなので動かないようです。
というわけで、この通りは専属カメラマンのような感じで(^^)
みなさん、にこやかで素敵です。


f0155048_0124077.jpg
挨拶をすませて貝田孝江さんのお店からまめ章さんを先頭に出てこられました。


f0155048_0125940.jpg
「あ、撮ってもらお♪」
まめ春さんの明るい一言で四人が並んでくれました。ありがと~!



f0155048_013311.jpg
西村さんにて。
トレードマークのニコニコ笑顔が光るまめ春さん。


f0155048_0131443.jpg
ホント、明るい子です。


f0155048_0132997.jpg
四人並んで路地を歩きます。
祇園の町家の風情にピッタリ。
このあたり、不思議と人がいませんでしたのでノンビリと撮影。


f0155048_0134330.jpg
挨拶を終えて。
何やらキャッキャと楽しそう。


f0155048_0135773.jpg
打ち水された石畳がまたステキです。
そして、八朔とは思えない静けさ(^^)


f0155048_014432.jpg
おや、先程の西村さんの御一行とお店の前で鉢合せ。
往来でご挨拶です。
暖簾を上げているのは朋子さん。


f0155048_0145739.jpg
大垣さんにて。


f0155048_0145965.jpg
次はあっちね。まめ柳姉さん、テキパキしてます。さすが。
鬟替えをしておふくになり、おこぼの鼻緒も青に。少しお姉さんの装いになりました。


f0155048_0155125.jpg
いまむらさんの暖簾をくぐって。
まめ章さん、絵になりますね。


f0155048_016423.jpg
笑顔でまめ衣さん。


f0155048_017369.jpg
さらに笑顔でまめ春さん(^^)


f0155048_01722100.jpg
そして、ここから坂を登ってやなぎさんへ向かいます。
「山登り~♪」明るい四人です。


f0155048_018410.jpg
やなぎさんへ入り、引き戸を閉めるまめ章さん。


f0155048_0181263.jpg
出てこられました~。
ここのランダムな高さの石段は、二段目が高い・・・ので気をつけて(汗)


f0155048_0191041.jpg
無事降りました。帰りは下りです。


f0155048_019173.jpg
また行き合わせた地方のお姉さんとご挨拶。


f0155048_0194814.jpg
たて山さんにて。
笑顔がいいですね。


f0155048_0203235.jpg
まめ春さん、まめ柳さんも出てこられました。


f0155048_0205226.jpg
最後はまめ章さんです。


f0155048_02155.jpg
次は池田家さんへ。


f0155048_0222222.jpg
そして、隣の近江作さんに入ろうとしたところで、ニンベンさん・柴田さんの御一行と入れ違いになりました。


f0155048_0225758.jpg
豆純さんとまめ春さんは同期。ニッコリ挨拶。


f0155048_02382.jpg
そして豆こまさんとまめ衣さんも同期。手を振り合いご挨拶。


f0155048_0231757.jpg
そして、今年お見世出しした同期のお二人。豆珠さんとまめ章さんもニコニコご挨拶。
世代の違う三組の同期がすれ違う瞬間を見られたのでした(^^)

というわけで、ここで多麻さん御一行とバトンタッチ。
次回は亻(ニンベン)さん・柴田さんの舞妓さんのあいさつ回りの様子をお届けします。
by kwc_photo | 2017-08-20 06:20 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/28052662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-08-20 07:06
Katsuさん、全ては気の持ちようなんでしょうね。
暑さを感じない、いや、吹っ飛ばしてしまう、プロ
根性ですね。
皆さんの姿にバグースです。
アラック、夏は、ランニングパンツにランニングシャツで
走っています、今日も走りますよ。
Commented by kk5d2 at 2017-08-21 21:12
素敵なお写真ばかりですね~
見れてうれしいですよ。
貴重な写真をありがとうございます。
Commented by kwc_photo at 2017-08-29 07:41
>umi_bariさん
芸舞妓さんたちは本当に夏場に着物を来ても涼しそうに見えます。
きっと暑いのでしょうけれど、慣れとガマン、なのでしょうね。
プロ意識に頭が下がりますよ。
私はあの暑さだと、走るのはおろか、歩くのも辛いです(笑)
Commented by kwc_photo at 2017-08-29 07:42
>kk5d2さん
ありがとうございます。黒紋付姿の舞妓さんたちはホントに
優美で、そしてかわいらしいですよ。
夏の盛りに黒い着物、というのは暑そうですが、それをサラリ
と着こなして歩いている姿はすごいなぁって思います(^^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< ミツバツツジに染まる山(るり渓) 牡丹咲く岡寺 >>