牡丹咲く岡寺
          
f0155048_019288.jpg
先日の石楠花記事の翌週、再び岡寺へ。
今度は牡丹狙いです。GWは天竺牡丹(ダリア)を使った「華の池」も楽しめるんですよ。

(※5月4日撮影)







f0155048_0195285.jpg
この春二度目の訪問。
先日はあまり咲いていなかった牡丹が出迎えてくれます。


f0155048_0195856.jpg
そして、入口の池は、ゴールデンウイークのお楽しみ、「天竺牡丹」を用いた「華の池」になっています。


f0155048_020471.jpg
なるほど、日本の牡丹とあわせて、「天竺牡丹=ダリア」を引っ掛けたわけですね。


f0155048_020895.jpg
手水鉢もダリアで埋められています。
おや、牡丹も一輪浮かんでいますね。


f0155048_0201490.jpg
ギュッとダリアで埋め尽くされた池。


f0155048_020265.jpg
カラフルで見応えあります。


f0155048_0203376.jpg
日本の牡丹と天竺牡丹(ダリア)。面白い取り合わせですね。


f0155048_0203910.jpg
手前も見事。バックもカラフル


f0155048_0204743.jpg
本当に見事な天竺牡丹、華の池です。


f0155048_0223235.jpg
さぁ、山内へ入っていきましょう。
先日の竹やぶのところの石楠花、満開です。そして牡丹も彩りを添えてくれていました。


f0155048_0223713.jpg
竹やぶバックの石楠花満開。
先週咲いていたのは手前で、すっかり花を落としています。
時期を前後して、こんなに咲くんですね。


f0155048_0225889.jpg
先日と違って、いたるところに牡丹が咲いています。


f0155048_0232495.jpg
石楠花とキリシマツツジのコラボも見られました。


f0155048_024163.jpg
伽藍をバックに。


f0155048_0261055.jpg
重要文化財の楼門をバックに、牡丹が満開になっていました。


f0155048_0262122.jpg
手水鉢と満開の牡丹。


f0155048_0265954.jpg
開山堂前の牡丹園には、ぎっしり満開になった牡丹たちが。


f0155048_028441.jpg
さぁ、奥の院の方へ入っていきましょう。
お地蔵さんの背後の石楠花が超満開!


f0155048_0283059.jpg
いやはや、2週連続でこんなに楽しめるとは!


f0155048_0284159.jpg
先週よりも更に満開になった奥の院前。
見ごたえある光景でした。


f0155048_029520.jpg
山を登っていくと、本堂の屋根が見えるところにピンク色の石楠花が。
ピンクのベルがいっぱい、って感じですね。


f0155048_0291195.jpg
遊歩道の左右に石楠花で、トンネルみたいになっていました。


f0155048_0293958.jpg
立派な杉の木と石楠花。


f0155048_0294717.jpg
シャガの彩る石段のところも満開でした。


f0155048_030413.jpg
十三重石塔を見上げる斜面。
シャクナゲの向こうにはキリシマツツジが。


f0155048_0301197.jpg
本堂まで降りてくると、水鉢にも色とりどりのダリアが浮かべてありました。


f0155048_0302523.jpg
そして、今年は牡丹園の一部に地植えのダリアも。


f0155048_0303114.jpg
水に浮かべるだけでなく、こうやって咲いている牡丹と天竺牡丹がコラボするのは良いですね~。


f0155048_0305988.jpg
満開の牡丹のいい香りを楽しみ・・・


f0155048_031630.jpg
十分堪能させていただいたあと・・・


f0155048_0312971.jpg
再び華の池を眺めて・・・


f0155048_0313852.jpg
様々な春の花に彩られた岡寺を後にしました。
by kwc_photo | 2017-08-19 06:19 | 奈良(Nara) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/28050331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-08-19 11:07
katsuさん、石楠花も凄かったですが、牡丹も凄いですね。
驚くのは華の池、これだけの花が敷地に咲いているのですね、
バグースです。
Katsuさん、実はフェイスブックなんですが、昨日の遅くから、
コメントや返信が出来なくなりました。
インターネットエクスプローラーから、ファイヤーフォッックスに
買えれば出来るようになったとアドバイスをいただいたのですが、
やり方が分かりません。
いや、困ってしまいました。
Commented by kwc_photo at 2017-08-29 07:41
>umi_bariさん
石楠花と同時に牡丹も咲くお寺なので、4月末頃に
行くと、本当に花盛りです。
ちょっとアクセスが遠いですが、行く価値はありますね。

FB、何やらいろいろプログラムを変えているのでしょうね。
私も時々不安定です(^_^;)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 八朔のあいさつ回り(祇園甲部 ... 祇園祭2017 後祭の宵山 >>