夏越の大祓(下御霊神社・護王神社・上御霊神社・水火天満宮・白峯神宮)
          
f0155048_21314911.jpg
今日、6月30日は「夏越の大祓」。
ちょうど1年も半分終わりました。
どうやら今年は暑い夏の予報。
今日は茅の輪をくぐり、水無月食べて、あと半年を息災に過ごしましょう(^^)



f0155048_21322793.jpg
まず訪れたのは下御霊神社。
朱塗りの鳥居と門の向こうに茅の輪が見えます。


f0155048_21323585.jpg
拝殿前に設置された茅の輪。


f0155048_21324274.jpg
きれいな丸型。
拝殿のところには、持ち帰り用の茅草を置いてくれています。


f0155048_21325620.jpg
正面からくぐり、左へ。
そして、回って来て正面から今度は右へ。
最後にもう一度くぐって、茅の輪くぐりは完了です。


f0155048_2133779.jpg
さて、御苑を抜けて、次に訪れたのは護王神社。
こちらは足腰のご利益がある神社。


f0155048_213315100.jpg
門をくぐると、こちらも拝殿前に茅の輪が設置されていました。
こちらは干された茅の輪で、茶色いですね。


f0155048_21333134.jpg
灯籠を見てください。
こちらの茅の輪くぐりは狛猪と灯籠の外側を回る「大回り」。
灯籠の角で頭を打たないように、ご配慮くださっているんですね(^^)


f0155048_21334146.jpg
拝殿には提灯で「夏越の祓ちのわくぐり」と書いてあります。


f0155048_21334950.jpg
狛猪に見守られながら茅の輪をくぐりました。


f0155048_21335479.jpg
手水舎でもイノシシが見守っていますよ(^^)


f0155048_21345828.jpg
下御霊神社へいったなら、上御霊神社にも。
石鳥居と楼門の向こうに茅の輪が。


f0155048_2136087.jpg
こちらの茅の輪は青々としたもの。
刈りたての茅草なんですね。


f0155048_2136297.jpg
トンネル型の茅の輪。
茅の輪の形も神社によって色々なんですね。


f0155048_2136129.jpg
こちらでも茅の輪くぐり。
コンパクトなので小回りが効きます(^^)


f0155048_21365072.jpg
最後は拝殿側から茅の輪越しに楼門を。




f0155048_7272270.jpg
水火天満宮も訪れてみました。

f0155048_7281153.jpg
こちらは紫陽花がキレイでしたよ。


f0155048_7283189.jpg
水火天満宮も青々した茅の輪。
30日までは通っちゃだめよ、ということで、結界が張ってあります。


f0155048_7294167.jpg
春に目を楽しませてくれた枝垂れ桜も、今は葉桜。


f0155048_7295178.jpg
美しい緑の丸い茅の輪がお待ちしてますよ~。


f0155048_730145.jpg
最後は蹴鞠で有名な白峯神宮へ。


f0155048_7301091.jpg
ここも青い茅の輪。
しっかりした印象です。


f0155048_7301999.jpg
最後は門を向いて裏側から。
こちらも30日までは通せんぼですね。

というわけで五ヶ所を巡り、三ヶ所の茅の輪をくぐって来ました。ご利益があると良いなぁ。
by kwc_photo | 2017-06-30 06:30 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/27932170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-06-30 09:50
katsuさん、五カ所も廻られたんですね。
これで、夏越の大祓の輪くぐりの御利益が
ありますね、バグースです。
Commented by A-HIMEKKO at 2017-06-30 17:45
それぞれのお寺に
特徴があるのですね。
青々とした茅の輪は初めてみたかも・・・・

三箇所もまわられたら、ご利益ありますね。
今年の後半も~~♪
Commented by kwc_photo at 2017-06-30 20:06
>umi_bariさん
茅の輪くぐり、出勤前に御所近辺だけで5箇所回れます。
もう少し足を伸ばせば、岡崎神社、上賀茂神社、平野神社
なんかも行けるんですがね。
茅の輪にもいろいろ違いがあって面白いですね。
Commented by kwc_photo at 2017-06-30 20:07
>A-HIMEKKOさん
そうなんですよ。茶色いのはきっと干してあるものなんでしょうね。
青々したのは設置した28日は青いんですが、やっぱり今日はちょっと
茶色くなってました(笑)
今年も後半、息災で過ごせますように(^^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都の桜2017 勝持寺 散り桜 京都の桜2017 正法寺の枝垂れ桜 >>